無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年10月 »

2014-05-25

Wii U

発売時期は未定ながら「零」の新作がWii Uで発売されることが決まった。

ファミ通の記事

角川での映画化も決まって「撮影も開始」しているらしいので、ストーリーはできあがっているんだろう。映画化するくらいだから、今までよりも大がかりなものになると期待している。

なので、昨日Wii Uを買ってきました。

マリカ8もやってみたいし。
そのときになってバタバタするのやだし。

で、思ったんだけど、「引っ越し」の手順が面倒臭すぎのような気がする。

あと、うちの無線LAN環境はあまり良くないらしく、結構ブチブチ切れるのが気になった。

2014-05-18

アリクイランチャー

今日はひがな一日「アリクイランチャー」をインストールしてカスタマイズしていた。

いまはこんな感じ。

1400349074901.jpg

だいぶWindowsPhoneっぽいタイルインターフェースが使えるようになってきた。

ちなみに、実際には真ん中のヒマワリの部分にはシンプルなチェックリストのウィジェットを表示しています。

まだまだ、不満はあるけど、「アリクイランチャー」は良いランチャーだと思う。

GooglePlayのリンクの貼り方がわからないので、興味のある人はぐぐって見てください。すぐ見つかります。

2014-05-15

窯出しプレミアム抹茶プリン

サークルKサンクスで、本日限定発売ということで、買ってみた。

1400165519723.jpg

息子が食べたので感想を聞いたところ、「苦い」と言っていた。
もう中3なのだが、味覚がお子ちゃまなので、実際にはそれほど苦くはないのではないかと思う。

ただし、プリンの上にのってるカラメルを混ぜながら食べないと、途中でぜんぜん甘く無いZONEに出くわすらしい。

私は明日の朝食べようと思う。

2014-05-14

なめらかプリン

今日、休憩中にググってみたところ、なめらかプリンのコツはどうも全卵を使わないことにあるらしい。

黄身だけを使い、生クリームもたっぷり使う。

私は牛乳に砂糖(グラニュー糖)を混ぜていたけど、黄身に砂糖を混ぜるのが正解らしい。

加熱方法はともかく、加熱時間は15分程でいいらしい。

今度の休みに作って見ようと思う。

テルマエロマエ2

今日は定時退社日だった上、TOHOシネマズデーだったので、娘と一緒にテルマエロマエ2を観に行った。

1400074516667.jpg

予想以上に面白かった。

阿部寛っていつからこんな面白い俳優になったんだろうか?

相棒3が期待はずれだったのと対照的だった。

次は何を観に行こうか?

2014-05-12

コーヒーゼリー

プリンもそうなんだけど、夏に向けて冷たいデザートを模索している。

プリンは材料、分量、及び加工方法を自分なりに確立したと思っている。

次はコーヒーゼリーだ。

実はプリンに先だってチャレンジしていたのだが、なかなかうまく行かずにペンディング状態だった。専用のカップは購入したのにね。

で、今日は、分量を計りつつ作ってみた。

だいたいゼリーカップ1個分の容量が150ccなので、これを基準とする

まずコーヒーだ。

初回は150ccのゼリーを作るのに150ccの水を用意して失敗した。

コーヒー豆は水を吸うのでその分を考えなくてはいけない。

150ccのゼリーを作るのに、必要な豆の量は計量カップで計って50ccくらい。重さはどのくらいになるのかちょっとわからない。

で、この豆がだいたい75cc程の水を吸う。なので、150ccのゼリーを作りたければ、150+75=225ccの水っを用意すべきだ。

コーヒーの作り方はいろいろあると思うけど、結構大量に作ることと、濃いめに作りたいので、鍋で作ることにした。

鍋で用意した水を沸騰させたあと、火を止めてコーヒー豆を投入し、だいたい1分半から2分程したら、豆を漉す。

多分、ネルってのを使うのが一番楽なんじゃないかと思うけど、そんなの持ってないので三角ので漉している。最初は調子いいんだけど、すぐに細かいのが詰まってしまう。何かすっと漉せる良いアイデアは無いものだろうか?

で、漉したコーヒーに砂糖をいれるのだが、150ccに20g程のコーヒーシュガーで良いと思う。甘めがよければ30gくらいかも。

そして、ゼラチン。

ゼラチンは150ccなら約3gで良いと思う。固めがよければ4g程入れても良いと思う。

で、煮立たせないよう弱火で加熱しながら完全に溶かす。

荒熱をとったらカップにうつして冷蔵庫で冷やす。

カップにうつすとき、漉し器で漉せば溶けきらなかったコーヒーシュガーやゼラチンを除去できる。

コーヒーシュガーについては、別の投入方法も考えているので実験して報告したいと思う。

出来たコーヒーゼリーはコーヒーフレッシュをかけると美味しく食べられるけど、ある程度固まったときに上にミルクゼリー(っていうかババロア?)を乗せてもおもしろい。

以上。

1399824500010.jpg


2014-05-08

和菓子

そういえば、昨日は早く帰れたので、新宿に寄ってお土産を買った。

こんなの。

1399559225346.jpg

熱いお茶にぴったりjapanesetea

新しいキーボードの調子はいいんだけど・・・

平日は、ネタが無いなぁ

家と職場の往復しかしてないし。

2014-05-05

FESTIVAL OF DARKNESS

大國魂神社のくらやみ祭りに行ってきました。

1399298320904.jpg

1399298322640.jpg

IPアドレス

ふと気になって我が家に存在するIPアドレスを持つ機器を数えてみた。

19個あった。

なんか、Windows95が出た頃のIPスタックを自前で構築してた頃と比べると隔世の感がある。

なにより、家族全員が個人用の機器2個ずつ持ってるのが大きい。

全員スマホやタブレットを持っているし、私と妻はPC、子供たちは3DSを持っているので最低2個。

それから、先日最後のブラウン管TVを地上波デジタル対応TVに買い換えたのだが、その結果、すべてのTVがIPアドレスを持つことになった。

ほかにはwiiや、Blu-ray、CATV、メディアプレイヤーなど。

なんかすごい。
機器が増えてきたのでセキュリティのため、すべての機器のMACアドレスを調べてるんだけど、なんかわからないのが一個ある。

何だろう?

<< 追記 >>

ケーブルモデムでした。

2014-05-04

プリン

最近プリン作りにちょっとハマっている。

おそらくハマりの要因は、プリミティブなお菓子(?)なのに、以外とカスタマイズ部分が多いことではないだろうか?

材料や分量、加工や処理の方法など組み合わせは無限だ(笑)

で、現状、最前の組み合わせは以下のようになる。

全卵 3個
牛乳 450cc
砂糖 80g
生クリーム 50cc
バニラエッセンス 適量(3~5滴)

あと、カラメル用に砂糖を100g程用意しておく。

前もって書いておくが、一番難しいのはカラメルを作るところで、これは経験値を積まないとタイミングの取り方が難しいかもしれない。

手順は簡単で、

まず全卵をボウルに割って溶いておく。ここは結構念入りにやってかまわない。あとで牛乳も入れちゃうので1リットルくらいのボウルが最適。

鍋で牛乳を暖めながら砂糖をきれいに溶かしておく。人肌くらいがベスト。熱くしてはいけない。

で、この牛乳を溶いた全卵のボウルに投入してきれいに混ぜる。

このプリンベースを目の細かいこし器で漉す。茶こしでOKだけど、新品がいいと思う。2度漉すとなめらかさが増すっていうレシピもあるけど、なめらかさは回数よりも目の細かさの問題だと思うので、私は1回だけ。

漉したプリンべースに生クリームとバニラエッセンスを入れて軽くまぜておく。

これでプリンベースは出来上がり。

次にカラメルを作る。

前述の通り、カラメルはタイミングがすべて。

手順は以下の通り。

小さい鍋(かなり熱くなるので、アルミとか鉄の表面加工されてない鍋が良いと思う)に砂糖100g程に、水を少し入れて加熱します。

併せて熱湯を用意しておきます。

しばらく加熱すると、ザラザラした感じがなくなって、水飴状になって泡だってきます。

さらに加熱し続けると周辺から色がかわってきて、煙も出始めます。換気扇をまわしておきましょう。

さらに加熱し続けて、ちょうどいい頃合いになったら五徳から離して(ただしどこかに置くのではなく)、用意しておいた熱湯を投入します。

このとき鍋のカラメルは180度くらいになっているため、激しく跳ねるので火傷に注意してください。

素早く混ぜるとカラメルが出来上がりです。

プリンカップの底にカラメルを適量投入し、冷めるのを待ちます。冷めたときにねっとりするのがちょうどいい感じです。

このプリンカップに作っておいたプリンベースを静かに流し入れます。

さて、最後に蒸します。

蒸し器を使うといろいろ楽だと思うのですが、我が家には無かったので、大きい鍋に蒸し皿(っていうのかな)を敷いて蒸します。

お湯が沸騰したあとはごく弱火で蒸します。密閉すると水滴がプリンに垂れちゃうので、菜箸を渡して塗れタオルなどをかぶせておきます。

1時間ほど蒸すと固まるので、あら熱を取ったあと冷蔵後で冷やしてできあがりです。

1399173405105.jpg

表面にスが入っていますが、加熱時に若干ミスしたからです。
中心部分は非常になめらかで良い感じです。

このときは、フルーツ缶詰とホイップクリームが残っていたのでプリンアラモード風にしてみました。

カラメルを弛めに作ると、常温でも固まらない後がけ用のカラメルになります。

以上。

2014-05-02

アリスの棘

「アリスの棘」っていうTBSのドラマがある。

TBS金曜ドラマ「アリスの棘」

今日の放送で第四回。

ストーリーもかなり大詰めで、主人公の上野樹里ちゃん扮する水野明日美が、父の復讐のため一線を越えるかどうかというときに現れる虹。

その虹が、これだ。

1399041977382.jpg

ドラマなので多少の無茶は仕方が無いと思っているし、あまり細かいことを言いたくはないのだが、こういう基本的なルールを無視するのは如何なものかと思う。

虹は太陽の方角には見えないのだ。

このミスが脚本レベルなのか、制作レベルなのかはわからないが、NHKの「MIT白熱教室」でも見て出直してこいと言いたい。

MIT白熱教室 第5回 完璧な虹を見る方法

感動的なシーンだけに残念。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年10月 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28