無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

2012-08-24

続×9・零~眞紅の蝶~

ついに、ノーマルではありますが、SSランククリアを達成しました。

コレを以って「零~眞紅の蝶~」オールクリアとします。
(もちろん、NewGame×Nightmare×約束ENDでSSを目指すとかいろいろ遊び方はあるけどそれはおいといて・・・)

で、この後どうしようかな?ってことで「月蝕の仮面」を初めてみたんだけど、「眞紅の蝶」の後で見ると、さすがに4年前のゲームだけあって見劣りしますね。

まず、モデリングが雑。っていうかシンプル。全体的に平べったくて四角い感じ。

あと、随所に処理落ちがあって、こなれてない感じ。バグありのまま出荷しちゃった件も考えると開発期間が足りなかったのかなと思ったり。

射影機のシステムは、基本的に「紅い蝶」を踏襲しているんだと思うけど、やはりこれも「眞紅の蝶」をプレイした後だと使いにくい感じが・・・

今回は前回なし得なかった「鬼灯人形」のコンプと、「霊リスト」のコンプを目指したいと思っています。(ま、霊リストはバグでコンプできないんだけどね)

「祭」は開放されないので、せめて「無」を入手して「零式」を撃ちまくってナイトメアクリアを目指したいと思っています。

2012-08-20

プロメテウス

そうそう、土曜は休日出勤だったのですが、予想外に早く仕事が終わったのでプロメテウスを観に行きました。

3D字幕版を見てきたのですが、アバターのときのような映像に字幕がめり込むような違和感もなく、3Dも自然で映像的にはまったく問題ありませんでした。

以下ネタバレ有

続きを読む "プロメテウス" »

続×8・零~眞紅の蝶~

「滅」+「零式」+「無」+「祭」のナイトメアでRANK-Sをゲット!!

あと14分短縮できればSSだったんだけどなぁ・・・

倒す必要の無い霊との戦闘が多すぎた(村人10人戦でTRIPLE-SHOT&TRIPLE-KILLの気持ちよさといったら)のと、千歳ちゃんの無敵モードでてこずったのが原因かな。

2012-08-12

続×7・零~眞紅の蝶~

めでたく「祭」&「無」装備でイージーという傍若無人かつ残酷無比な状態で「虚」エンドを見ることができました。

途中からアイテム収集や霊の撮影に飽きたので淡々とストーリーを進めていったらRANK-Aでした。頑張ればRANK-Sくらいは行けそうです。

ということで、コスチュームもフルコンプできてめでたしめでたしです。

「月蝕の仮面」では「祭」開放までいけなったので、だいぶ簡単になっているのかな?と思いました。
特に、射影機の操作はだいぶシンプルになってますね。

次回作に期待です。

続×6・零~眞紅の蝶~

やっと、「凍蝶」エンドを見ることができました。

そして、ついに「霊リスト」をコンプリート!!

「祭」が開放されたので即入手。「祭」はすごいわー

最後の「虚」エンドに向けていま、イージーで八の刻まで来てますが、ハンド君以外からのダメージがありません。

さて、「祭」装備で沙重ちゃんを倒した場合、FFでトドメを刺したことになるのかどうかが不安要素ではありますが、とれいあえず今日中の達成を目指したいと思います。


2012-08-11

続×5・零~眞紅の蝶~

「零~眞紅の蝶~」の話題ばかりで申し訳ないです。

興味の無い人にとってはどうでもいい話ですもんね。
でも、このブログの読者のほぼ100%はクローラーなのであまり気にせずに書いていきます。

前回の投稿のあと、めでたく(?)陰祭エンドを見ることができまして、今は、5週目ハードで五の刻中盤まできています。

というのも、残された「凍蝶」と「虚」エンドもさることながら、「祭」をゲットするため、すべての霊を撮影しているんですね。

現在93%で、残り11体。しかし、その中には沙重ちゃんも入っているわけで、前途は多難な感じがします。

2012-08-10

続々ゝ〃・零~眞紅の蝶~

一応、TV買いに行ったり、それが届いたり、家族で食事に行ったりとか、普通の休みっぽいことはしてるんですが、「行事」がないので、イマイチ夏休みっぽくない。

娘がずーっと、塾なので仕方が無いといえばそうなのだが、そのせいで「零」が進むww

で、その「零~眞紅の蝶~」ですが、4週目でようやく「霊リスト」が150体になり、コスチューム「ニーソ」が使えるようになりました。

次に目指すのは、「陰祭」「凍蝶」「虚」エンドのどれか。どれでも、コスチュームが追加になるのですが、やっぱ、浴衣がいいかなぁ・・・てことは陰祭か・・・

そうそう、祭りと言えば「祭」。最後の強化装置なわけですが、すべての霊を撮影し、かつ怨霊についてはすべてFFで無ければならないという高難易度。

しかし、一度使ってみたいなぁ・・・「祭」。ただし、「祭」が使えるようになってる時点での、残っている「零」の要素ってなんだろ?

2012-08-09

続々ゝ・零~眞紅の蝶~

とりあえず、「約束」エンド見れました。

縄の男を1分以内に撃破なんて無理。と思ってましたが楽勝でした。

でも「約束」クリアしても手に入るコスチュームはマリオ&ルイージのみとは・・・

続々・零~眞紅の蝶~

ナイトメアモードでは「もう絶対こいつらやっつけるの無理」と思われた「三匹のガキ」とか「黒澤家のオヤジ」とかを「イージーモード」の「無」装備、「零式」+「滅」使用というほぼ無敵状態で倒し、忌ビトですらただの霊子補給源などとあざ笑ってきた私ですが、真のラスボス「沙重」は強い。

だって捕まったら死ぬんだもん。

ということで、虚エンド約束エンドを目標に頑張っています。

ていうか、全コスチューム入手するには何度クリアすればいいんだろ?

2012-08-08

続・零~眞紅の蝶~

「無」装備のイージーモードは非常にサクサクで、あっと言う間に七の刻に到達した。

ここまで3時間。

あっと言う間といいながら、以外にかかった感じがする。

原因は、来るものは拒まずで、出てくる怨霊とはすべて戦ったり、鍵の所在を忘れて右往左往したりしたことだと思う。

実際のところほとんどダメージも喰らわないので回復系のアイテムもスタート時に手持ちのものだけで十分だし、フィルムも必要ないし、基本フェイタルフレームを狙う必要も無いのでバシバシやっつけて、不要な探索をまったく行わずに済ませば1時間ちょっと位で、ここまでこれるのではないかと思った。

七の刻が終わればいよいよ八の刻、終の刻、零の刻となるわけだが、零の刻を見るためには八の刻の追加イベント(4つあるらしい)をすべてクリアしなければいけないそうだ。

攻略サイトを見るとどれも見たことがあるイベントなので迷いはしないと思うがイベントを3つみたところでセーブするのが良いらしい。

早くビキニでプレイしてみたいものである。

ということで、受験生の居る夏休みは何事もなく過ぎていくのだった(笑)

2012-08-07

零~眞紅の蝶~

発売から一ヶ月超。

やっと、「零~眞紅の蝶~」のナイトメアモードをクリアした。

Zero

とはいえ、まだノーマルエンドしか見ていない。

ちなみにナイトメアモードをクリアすると強化レンズ「無」が使えるようになるのだが、コレがなかなか強力だ。
どう強力かというと、このレンズを装着すると、フィルムが減らないので最強フィルム「零式」が使い放題になるのだ。

前述の通りまたノーマルエンド以外のエンディングを見ていないので、他のエンディングを見るべく直ちにイージーモードで再チャレンジしているのだが、イージーモードでの怨霊の弱さともあいまってほとんどの怨霊を一撃で倒すことができる。

これがなかなか気持ちいい。

是非他のエンディングも含めてCランク以上でのクリアにもチャレンジしたいものだ。

wiiを持ってて、この夏休みにこれと言ってやることが無い人にはとてもお勧め。


« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28