無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012-05-26

仙川環

あまり医療ものは読まないのだが、タブレットで読める面白そうな目新しいのがなかったので読んでみた。

結果、大当たり。

とりあえず読んでみた「感染」と「転生」は面白かった。

「感染」はデビュー作らしい。ストーリーが粗削りで突っ込みどころも多いけど、結構楽しく読めた。主人公が女性なのは作家が女性だからか?そういえば「転生」も主人公が女性だったな。

「転生」の方は、逆に押さえ気味の設定に物足りなさを感じたが、ストーリーの展開には違和感を感じなかった。

「転生」の中で、「クローンは何故ダメなのか?」的な問いがあるのだが、主人公が語るその答えが面白かった。

久しぶりのハマリ作家になりそうな予感。わかんないけどね。

とりあえず続刊の「繁殖」と「再発」は購入済み。

気が付くとすっかり「電子書籍」を「本」として認識していることに驚きを覚える。いま使っているのは、タブレットがGALAPAGOSということもあって「GALAPAGOS STORE」というストアなのだが、運営しているのはシャープである。シャープは本屋じゃないので、おそらくいつかは「GALAPAGOS STORE」もなくなると思うのだが、そのときこのストアで購入した本はどうなるのだろうか?

DRMが付いてるだろうから、他の端末にデータを移すのも難しそうだし、なくなるのだけは勘弁して欲しいなぁ

T-ARA

先週、T-ARAの新曲「Lovey-Dovey」が発売された。

価格は破格の\1200。amazonではさらに20%OFFで\962。しかもCD+DVDでだ。

しかし、お買い得感はない。

なぜかというと、CDには1曲のみ。C/Wとかはないし、DVDもPVが1本のみ、しかも異常にチープな作り。撮影1時間かかってないだろ?って感じ。

Lovey-Doveyの韓国版のPV(俗にゾンビバージョンと呼ばれる)のデキが良いというかカネがかかっているだけに残念だ。

これまでT-ARAには肯定的なイメージしかなかったのだが、今回はダメだな。

と言うわけでリンクもなし。

今、注目は「HELLO VENUS」だなww


2012-05-05

財布買ったったった

ていうか、買ってもらった。
父の日のプレゼントの前倒しだそうだ。

普通の財布(長財布も二つ折り財布も)は自転車利用時に扱いづらいという理由でいままでは、簡易的な財布(というほどのものですらないが)を使っていたんだけど、最近あまり自転車を使わなくなったし、そろそろちゃんとした財布が欲しいな、と思っていたところ、新宿で開催されていたOZONEクラフトマーケット2012に、妻が懇意にしている「 渡邊印 」さんが出展されるということで、妻と二人で行ってみたのだが、その際、前述のような理由で買ってもらったのが、こちら(↓)。

20120505_004946

20120505_005537

20120505_005634

かなり、厨二入ってる感じですねwww。

刺繍っぽく見えるのは、和服の帯の生地を再利用したもので、皮も手で鋤いたそうだ。当然リベットも手打ち。要するに一品モノってことですね。

ハンドメイドとは言え縫製も丁寧だし、機能も十分。カードも普通に8枚入るし、札入れ部分は自分には十分過ぎるくらい。真ん中の小銭入れの部分はなんと取り外し可能!!(個人的には外れる必要はないんだケド)

有名ブランドのプロダクト品が普通の皮財布にブランドロゴが入っているだけで数万円するのに比べれば、とてもお買い得だと思いますよ。

ちなみに、タプレットケースをお願いしたのだが、3年くらい待ってくださいとのこと。


§


帰りに虹が出てましたYO

20120504_173612


§


あ、それと、新宿タカシマヤの天ぷら屋さんでお昼ご飯を食べたのですが、その待ち時間にテラスで撮影した写真で作った3200x1600用の壁紙がこちら。

Wp20120504_124938s

Wp20120504_125504s


« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28