無料ブログはココログ

« 27年 | トップページ | amazonさん勘弁してください »

2010-09-21

フォトキナ2010

ついにドイツのケルンでフォトキナ2010が始まりました。

各社から新製品の発表が相次ぐ中、私が今年の初めから待っていたパナソニックの LUMIX DMC-GH2 も予想どおり発表されました。

LUMIX DMC-GH2(パナソニック公式)

で・・・

いろんなところから漏れてきていた予想スペックとかなり違っててちょっとげんなり。 il||li _| ̄|○ il||li

まず、撮像素子。グローバルシャッターではなかったようですね。
ただし、新開発のLiveCMOSっていうのが採用されたため、これまでよりも高感度な撮影が可能になったようです。ISO12800が使えるのはうれしいかも。
ただし、動画撮影時はISOはAUTOになるようですね。まさか撮影中にISO感度が変わることは無いと思うのですがどうでしょうか?

次に、動画撮影能力。FullHD(1920x1080)の60p(24Mbps)を期待していたのですが、60iどまりだったようです。ただ、センサー出力は60pなので、そのうちファームアップとかで対応するのかもしれません。24pのシネマモードは従来どおりですね。

それから、GF1及び今後出てくると思われるGF2との競合を避けるためか、今回もパンケーキレンズのレンズキットは用意されないようです。私はズームレンズでもワイド端しか使わないので、単焦点レンズのキットがあるととてもうれしいのですが・・・

G2(だっけ?)と同じようなタッチパネル操作も可能になったようですが、ま、使わないような気がしますね。せいぜい設定変更時に使うくらいで、フォーカスとかシャッターをタッチでやろうとは考えないような気がします。

それから、ひそかに期待していたBluetooth3.0も非搭載のようです。というのも、Bluetooth3.0のHSモードを使うことによって、最近流行りのタブレット(多くはBluetooth2.1EDRですが)と組み合わせるとリモートレリーズが可能になるような気がしていたのですが、これも見送られたようです。

そんなこんなで個人的には期待していた新機能・機能アップのほとんどが見送られたカタチになってしまいました。
詳しく見てないですが、静止画はかなり良くなっているようですね。

ただ、私は動画派なので。動画派だけど、ビデオカメラは大きすぎてイヤ派なので。

ということで、半年以上待ったのにイマイチ食指は動きません。

これに比べたら昨日発表されたFujiFilmのX100の方が正に100倍欲しいかもしれません。

Finepix X100(FUJIFILM公式)

レンジファインダーが大好きなんですよ。X100はカテゴリー的にはレンジファインダーではないんですが、なんとなくフォルムがね。

さて、どうしたものか。

GH2の処理速度はGH1の2倍近くあるらしく、恐らく動きの早い動画などでも破綻しにくいと思われます。しかし、個人的に処理速度とセンサ以外に見るべき点が無いのも事実で、それだったら絶賛値崩れ中のGH1を買った方がお得な気がします。

悩みどころですねwww

« 27年 | トップページ | amazonさん勘弁してください »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 27年 | トップページ | amazonさん勘弁してください »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31