無料ブログはココログ

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006-07-20

誕生日(2)

昨日も同じようなことを書いたような気がするけど、今日は私の誕生日です。

妻からのプレゼントは一ヶ月前倒しで買ってもらったgigabeatS60Vでした。

昨日は妻の誕生日でした。

おめでとうございました。

そして、私は某SNSで、「7月20日生まれ」コミュに参加しているのですが、プレゼント交換イベントってのがありまして、わたしも参加してプレゼントをいただいたわけですが、その報告は明日以降ということで。

2006-07-19

誕生日(1)

去年も同じようなことを書いたような気がするけど、今日は妻の誕生日です。

おめでとうございます。

プレゼントとか何も用意できてなくてすみません。とても忙しい雰囲気なので今日も早く帰りにくいです。

明日は私の誕生日です。

2006-07-16

「東京おもちゃショー」に行ってきました

ここ数年一般公開されてなかった「東京おもちゃショー」ですが、今年は一般公開日がある上、盟友ましろんが一日パーラービーズ教室を開催するということで、家族を引き連れていってまいりました。

お決まりのパネルの前での一枚。長女・長男・長姪

ま、とりあえずカワダのブースに直行し、ましろんと旧交をあたためつつカワダの担当の方を紹介してもらったり。

旧交をあたためる。あたためるほど親しく無いと言われればそれまでだが。

カワダの担当の方を紹介してもらう。これで来年からは招待日に見に行けるか?

事前に聞いてはいたんだけど、パーラービーズのCMを初めて観た。デジカメで撮影したんだけど、公開していいものかどうか?どうせCMなんだから公開することそのものは問題無いと思うんだけど、クオリティとか時期とかあるし。キッズステーションで流すらしいので、流れてるのをみたら公開しようか?意味無い?

CMの中のヒトコマ(1)

CMの中のヒトコマ(2)

CMの中のヒトコマ(3)

CMの中のヒトコマ(4)

ヒミツのリンク

それにしても、凄まじかったのは、噂の「最後の晩餐」だ。168200粒。私の最大の作品である立体マリオですら1万粒そこそこなので、その10倍以上というすごさだ。しかも、私のみたいに同じ色を延々ならべ続けるのではなく、一粒一粒正確に並べなければならないのである。これはアイロンビーズ史において、特筆されるべき偉業であると言えよう。今回見逃した方は残念でしたね。そのうちカワダ本社にでも展示されるんでしょうか?

最後の晩餐(クリックするとデカイ)

私の作品をモチーフにしたものも展示されていたのだが、工作精度がいまいち。ホットボンドで固定されていたのだが、ちょっとずれてたりしていただけない。ま、おもちゃなので子供が楽しければそれはそれでOKなんだけどね。大作の製作もあったのであまり時間をかけられなかったのだとは思う、それなら私に製作依頼してくれれば良かったのに。そして招待してくれれば良かったのに(笑)。

貯金ブタとドラゴン

それから、カワダといえばダイヤブロックな訳ですが、最近私がハマっている「攻殻機動隊」の「タチコマ」がビルドされて展示されていました。青いのと黄色いの。せっかくなのでグレー(本当はシルバー?)も作って、「AI戦隊タチコマンズ」にしてくれれば良かったのに。

9/1復活なるか?タチコマ

さて、カワダ以外で気になったのは、タカラトミーのブースで見つけたこのポスター。

劇場版どうぶつの森

成立するのか?ストーリーは?それ以前に12月までブームは続くのだろうか?それとも12月ころに「おいでよどうぶの森2」でも出すのか?もしかして初のWiFi連動型映画に!(いや、ないない)。

それから、これ。

ミクロシスターUNI

ま、興味の無い人には「なにそれ?」って感じでしょうけどね。私も実はギリギリの線で、買うか買うまいか悩んでいたわけですが、実物を見てみると結構良いデキで、復刻版・キワモノ系のミクロマンコレクターとして成長していきたいモノとしては買っておかねばならないのかなぁと。ちなみに二体合わせて買うと、8000円ほどです。

MicroSisterUNI ミクロマン2006 パラレルワールド [クロアVersion]
MicroSisterUNI ミクロマン2006 パラレルワールド [アウラVersion]

で、バンダイ以外のブースは一通り見て回ったわけですが、ここしばらく一般公開が無かったせいか結構気前良く色んなものを貰いました。

カワダで貰ったフィギュアもなかなか良い(フィギュアをGetするために赤レンガ倉庫とか、ランドマークタワーとか買うのに比べれば、良いどころでは無い)し、メーカー忘れたけど、アンパンマンのフィギュアも良い。他にもバンダナとか、買うと結構値の張るティッシュとか。

でも、やはり今回最大の収穫はこれでしょう。

非売品

非売品です。景品ですらありません。本来スタッフ用の装備なのですが、褒めまくったら、貰えたそうです(妻談)。ま、今日で終わりだし、多分100枚単位で発注しているはずだし、全国のおもちゃ屋さんで繰り広げられるパーラービーズ教室の講師(?)の人たちに配ったりもするんだろうし、たっぷり作ったからこそでしょうけどね。

と、そんなこんなでかなり楽しめました。子供たちもそこそこ楽しめたようです。来年も一般公開があればまた行きたいですね。

2006-07-14

クロ死す

今朝、スナネズミのクロが死にました。

これで我が家のげっ歯類は一匹もいなくなってしまいました。

クロは息子が二歳くらいの時に我が家にやってきました。
それから4年とちょっと。スナネズミとしてはずいぶん長生きでした。

大往生だとは思いますが、先日スナネズミの水槽(スナネズミは巣材を外に蹴り出すのでケージでは飼いにくい)のふたを閉め忘れてしまい、脱走しちゃったんですが、脱走するには1メートル以上落下しなければならず、たぶんそのときどっかカラダを痛めたのだと思いますが、それが無ければもうちょっと長生きできたのではないかと思うと、ちょっとかわいそうな気もします。

でも、たぶん、秋になったら、またスナネズミを数匹と、ハムスターを一匹飼うと思いますけどね。

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28