無料ブログはココログ

« USEN | トップページ | とてもいらつく »

2006-03-19

死ぬかと思った

冗談じゃなくって。

チュッパチャプスを舐めてたら「スルっ」と喉の奥の方に行っちゃって、びっくりした拍子に気管の方まで行っちゃって、あわてて吐き出そうとしたけどひっかかっちゃって、一分ちょっとくらい息ができなかった。

もしかしたら、窒息死してたかも。窒息死というよりチュッパチャプ死か?

図解してみよう。

(1) 「スルっ」と喉の奥の方に
sinukato1

(2) びっくりした拍子に気管の方まで
sinukato2

(3) あわてて吐き出そうとしたけどひっかかっちゃって
sinukato3

以後取り出せるまでは (2) と (3) を繰り返したわけだ。

結局 (3) の状態の時に喉に手を突っ込んで軸を掴んでそのまま力任せにひっぱり出したのだが、そのときに軸であちこち傷ができたらしい。図解するとこんな感じ。

sinukato4

特に A の部分はひどかったらしく、激しく鼻血が出た。今は C の部分が痛い。痛さ的には風邪をひいたときのひどい喉痛のような感じだ。

とりあえず死なずにすんでなによりなんだけど、一瞬とはいえ生死の狭間を彷徨った者からの忠告として次の事はは言っておきたい。

「ひとつ!チュッパチャプスを舐めるときは油断しないこと。」
「ひとつ!チュッパチャプスは手放しで舐めないこと。」
「ひとつ!チュッパチャプスを舐めるときは鼻で呼吸すること。」

あ、そうそう。うっかり飲み込んでも大丈夫なように紙軸にならないかなぁ。それからひっかっかても怪我しないように軸の先っちょを丸くしてもらえないだろうか?

« USEN | トップページ | とてもいらつく »

いきもの」カテゴリの記事

コメント

目の当たりにしたので、言っておきますが、もうチュッパチャプスや棒付きのお菓子は禁止です。

う、うまい棒は?

だいぶ前に救急センターで同じ症状の大人を目撃しましたが、大騒ぎでしたよ。出てきて良かったです(@_@;)

ほー。
いや結構我が家も大騒ぎでしたよ。

ご無沙汰してます。
しかし、何事も無くて(喉の傷くらいで)よかったですね!!
チュッパチャップスのPLってどうなってるんでしょうね?

娘にも早速注意する様に言っておかなきゃ!!

長年チュッパチャプスを愛用してきて初めての出来事だったので、それほど気にすることも無いと思いますが、手放しはやめたほうがいいと思います。

奥様の友達のともぴーです。
大変でしたね。
娘が痛さを想像したらしく「あーっあーっあーっ!!」と叫んでいました。
なんか、わりばしの事件を思いだしてしまいました。
無事でよかったです。
あっ無事じゃないか・・・おだいじに。

まぁ、無事です。無事でしたが、たまにフラッシュバックがあります。チュッパチャプスは好きなんですけど、トラウマも抱え込んだようです。

大変でしたね。
目の前が白黒白黒って感じでしょうか?
私はあまりチュッパチャップスは食べないけど主人は大好きで自分の店にどっさり仕入れてレジの横に鎮座させていますよ。
気をつけさせます・・・

妻の報告によると、「手放し」で「何か話しながら」舐めていたのが原因のようです。気をつけてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 死ぬかと思った:

« USEN | トップページ | とてもいらつく »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30