無料ブログはココログ

« 幼稚園最後の作品展 | トップページ | キッズケータイ »

2005-11-28

最近のマンション構造計算偽造に伴う騒ぎを見て思うこと

ま、該当するマンションを買っちゃった人には悪いんだけども、

「なにをいまさら」
って感じがする。

で、世間では「とんでもないことだ」っていうのがコンセンサスらしい。

でも、本当に「とんでもないこと」だろうか?

別に弁護するわけじゃないけども、程度の差こそあれ、みんなやってることじゃないの?

カネのために今にも崩れそうなマンションを作る連中も、ほんの少し時間を節約するために信号無視する連中も、要するに自分たちだけよければいい連中ってことでは同じだ。

購入者が被害者みたいに報道されているけど、明らかに相場より安く買ってるんだから本来文句言える立場じゃないよね?融資した銀行だって価値判断した上で貸してるんだから文句を言う筋合いでは無いだろう。ばれなきゃ関係者全員いい思いをしたんだろうから、イヤな思いをするときも関係者だけでやってもらいたいもんである。くれぐれも公的資金投入なんて言い出さないように。

« 幼稚園最後の作品展 | トップページ | キッズケータイ »

どうでもいいこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近のマンション構造計算偽造に伴う騒ぎを見て思うこと:

« 幼稚園最後の作品展 | トップページ | キッズケータイ »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30