無料ブログはココログ

« ミステリーサークル | トップページ | ヤマトヌマエビが抱卵しました »

2005-10-18

これだから若い連中ってのは...

昨日大変愉快な会話を職場の後輩と交わしたので記しておこう。

後 「nsimaさん。nsimaさん。」
俺 「ん?何?」
後 「秀丸って、カーソルが太くなることがあるじゃないですか?」
俺 「え?どういうこと?」
後 「カーソルですよ。普段は細いのに、たまに太くなって四角くなるじゃないですか?」
俺 「ああ。こういうことね?」

キーボードをちょっと操作する。

editor_overwrite

後 「ああ、そうそうこれですこれ!こうなっちゃうと秀丸なんか変になっちゃいますよね?どうやったんですか?」
俺 「あぁ?変になる?どういうこと?どうやった?いや別に何もしてないけど。」

またキーボードをちょっと操作

editor_insert

後 「ああ、戻った!なにしたんですか?」
俺 「何って、別になにもしてないよ。」
後 「だってカーソルが元に戻ったじゃないですか?俺、元に戻せなくって困ってたんですよ。」

ここで私はピーンと来ました。

はは~ん。こいつはもしかしたら挿入モードと上書きモードの切り替えを知らないな?と

で、聞いてみると確かに知らないらしい。それどころか Home キーと End キーの使い方も知らないし、当然ながら ScrollLock キーや Pause/Break キーの使い方も知らない。

後 「だって俺、ず~っとノートパソコンだったんでそんなキー無かったんですよ。」

ウソつけ。Home や End はともかくとして普通 Ins キーは付いてるもんだ。
その後彼は、IBM-PCから連綿と連なるキーボードの変遷についての説明を私から聞かされたあと、数年来悩まされてきた「秀丸のカーソルが突然四角くなって調子が悪くなる」現象(「上書きモードになる」とも言う)とともに開放されたのでした。

ま、笑い話なんだけど、きっとこういう世代はふえてんだろうなぁと、ひとしきり感慨にふけってしまいました。

他にも Ctrl+Esc でウィンドウズキーを押したのと同じことが出来るとか、 Alt キーを押しながらテンキーで文字コードを入力すると文字コードに相当する文字が入力できる(ソフトによるけど)とか、Alt+スペースバーでウィンドウのメニューが出せるとか、Ctrl+Shift+f10で右側のウィンドウズキーとCtrlキーの間にあるキー(プロパティキーといいます)と同じ役割(すなわち右ボタンメニュー)を果たせるとかいろいろあるんだけど教えてやんない。

だいたい、Ctrl+X,C,V のクリップボード操作もなんかやだ。従来どおり Shift+Delete , Ctrl+Insert , Shift+Insert でいいじゃん。なんでそんなハードとOSを独占製造した上に音楽産業や映画産業まで牛耳ろうとしている腹黒会社の作ったパソコンのマネをしなきゃいけないんだろうか?

« ミステリーサークル | トップページ | ヤマトヌマエビが抱卵しました »

コメント

ふふふ、最近同じような会話が我が職場でもありましたよ。

奴のキーボードの Insert,Delete,Home,End キーは NumLock キー並みに新品です。他のキーは結構つるつるなのに

こういう人のほうが将来意外と伸びたりしませんか?

たしかに。ここ数年で入ってきた新人のなかでは一番有望。変にしったかぶりしないところが好印象。

ところで最近どうですか?TBS株は買いましたか?

今は六本木ヒルズの近くの小さな雑居ビル (笑) で、
今までどおり細々とやってます。

TBS 株は残念ながら買ってませんでしたよ。(苦笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これだから若い連中ってのは...:

« ミステリーサークル | トップページ | ヤマトヌマエビが抱卵しました »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30