無料ブログはココログ

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005-06-29

Google 2ネタ

その1

Googleで「ビッグ斉藤」+「ビック斉藤」で検索すると47件ヒットする。( 試してみたい人はこちら )

その2

GoogleEarthが公開された( GoogleEarthのサイト )

コレマジでスゲーっすよ。もうハマりまくり。あまりにもハマるので会社では封印したほうがいいかも。

googleearth
ちなみにこれは我が家上空付近から富士山方面を俯瞰した図。


2005-06-28

会社PCブチ壊れる

ま、そんなにたいしたことではないのだが、会社のPCが壊れた。ハードディスクがダメらしい。

とはいえ、RAID-1だったのでとりあえず何事も無かったかのように作業はできるのだが...

ダメになったハードディスクもコネクタの接触不良だったらしくつなぎなおしたら問題なく使用可能になるようだ。まだわからないけど。

今は、RAID-1再構築のために重要なデータのバックアップ中。もともと最重要データは複数のサーバに分散管理しているので必須な作業ではないのだが、念のため。

とりあえず今日は仕事にならない

<< 2005/06/29(水)追記 >>

さすがAdaptecのRAIDコントローラ。今朝会社に来てみたらすっかり元通りになっていました。
ハードディスクは物理的な破損ではなかったようで一安心です。

2005-06-24

ニレンジャー

アップフロントグループ所属のお笑いタレントにニレンジャーってのがいるんだけど...

実際にはアップフロントグループのなかの「K-UP PROMOTION」所属ってことらしい。

アップフロントグループのアーティスト一覧

K-UP PROMOTION の Profile











なんじゃこいつら。

3人じゃんかよ

「ニ」のクセに。

しかも、ユニット名(コンビ名ではない)が「ニレンジャー」なんだか「二レンジャー」なんだかはっきりしろよ。もしかしたら「=レンジャー」かもとか「〓レンジャー」なんじゃないかとかいろいろ調べちゃったじゃねーかよ。

ま、どうでもいいんですけどね。見たこと無いし。こいつら。とりあえずアップフロントには「ハロプロ」と「ソニン」さえ居ればいいんです。

スリスマス

「スリスマス」でググってみると思いのほかヒットし脱力する。

画像は本文とは関係ありませんGoogle-ウェブ

Google-イメージ

注意してあげたいけど、できない。何もできない自分がもどかしい。この振り上げた拳を一体どこに振り下ろせばいいのだろうか?

あ、右ボタンね。「新しいウィンドウで開く(N)」がいいよね。Shift+左クリックでもOKだゾ!!

続きを読む "スリスマス" »

クリティカルマスライド東京

クリティカルマスライド東京が明日[2005/06/25(SAT)]、NHKホール付近( マピオン Google )で発生するらしい。

画像は本文とは関係ありません私は巻き込まれることはできませんが、巻き込まれたい人は午後3時くらいまでにNHKホール付近に行くといいらしい。とりあえず帽子と飲み物と700円を忘れずに。

ここ( クリティカルマス読本 )を見ると結構やってるんだね。そのうち巻き込まれよっと。

ほかにもここ

2005-06-23

このMP3プレーヤーは買いか?

私がRioNitrusを買ってからどのくらいの歳月が過ぎたのだろうか?(関連記事)

えーと。

1年ちょっとだと思います。もしかしたら2年くらいかも。そろそろ満杯です。
もちろん1.5Gしか入らないのでいつかこんな日がくるのはわかっていました。というか、あまり聞かないファイルを消すことによって先延ばしにしていただけかもしれません。

- 閑話休題 -

最近地震が多いですね。いざと言うときのためにラジオが手元にあると便利ですよね。

- 閑話休題 -

最近妻がボイスレコーダーを買いました思いのほか楽しそうです。

- 閑話休題 -

備忘録とか、買い物リストとか、家族の写真とか、財布に入れたりしてるとすぐ、ぐちゃぐちゃになっちゃうんだよね。





で、



だ。



これはどうだろうか?

iriver H10jr.「iriver H10jr.」iriver社のシリコンオーディオプレイヤーである。FMチューナー内蔵。ボイスレコーダー機能搭載。テキストファイルや画像ファイルの表示が可能。

うひょおおおおお!これだ!これしかない!





ん?



待てよ。容量が512Mと1Gしか無い。いやもちろん1Gってのはシリコンオーディオプレイヤーとしては大容量ですが、今使ってるRioNitrusよりも少ないジャン。これじゃ買ったその日から「容量不足ライフ」がスタートしちゃうyo。

だめか...orz

タッチセンサーもかっこよかったのに...





ん?



待てよ。ジュニア?

ってことはジュニアじゃ無いのもあるってことか!!





ありました。

iriver H10「iriver H10」「iriver H10jr.」の兄貴分にあたる。ストレージは1G(メモリ)から6G(HDD)にグレードアップ。ちょっとでかくなって、ちょっと重くなって、だいぶバッテリーの持ちが悪くなっていますが、「悪夢の容量不足ライフ」よりもマシでしょう。今でも毎日充電してるんだから。要は一日持てばいんですよバッテリーなんて。

でも...

容量が6Gってことは初代mp3プレーヤー(今は車載用になっている) NOMAD JUKEBOX と同じ容量だなあ。たしかあれも容量不足に悩まされたんだったなぁ。それでニッチもサッチも行かなくなって二代目 LOOX に買い換えたんだった。つまり6Gでも(あのころとは状況がちがうにせよ)限界は見えているということだな。

しかもよく見たら液晶が正方形じゃん。つまり横長の画像は左右が切れるか小さく表示されるかどっちかじゃん。リモコンもついてないし。

ちぇ。やっぱりダメか。





ん?



ホームページの左端のメニューみると、H10の下にH300とか書いてあるぞ。

H10よりも古いけど桁が大きいってことは性能は上ってこと?もしかしたらもっと容量が大きいのがあるってこと?





ありました。

iriver H300「iriver H340」「iriver H10」の一世代前の機種ですが、HDDの容量は40G。当面限界は見えません。一世代前というよりは、iriver H300 シリーズの廉価版が H10 シリーズってことですかね。ただ容量減らして、液晶を小さくするだけだと売れないので、デザイン(外側)を変えてみたって感じだろうか?確かにデザインはこっちの方が垢抜けしてない感じがする。昔のirverのニオイがぷんぷんする。

しかし、外見のダサさを補って余りあるこの機能!!

たとえば、懸案だったバッテリーの持ちは(当然一日は持つだろうけど)外付けバッテリーパック付属でほぼ解消。しかも普通に単三アルカリ電池で駆動できるらしい。(駆動っていうか充電っていうか外部電源として機能するらしい)しかも、USBから充電できるので(いまでは当然らしいがRioNitrusではできなかった)、会社に着いたらUSBにつないどきゃいいので安心である。

さらに、デジカメの画像を内蔵のHDDに移すことのできる機能も持ってる。これなら数日の外出くらいならPCを持ち歩く必要も無い。しかも移した画像を見ることもできる。液晶も横長なので全画面で表示できる。相性があるらしいが、私の使ってるデジカメFZ-20は動作確認されているFZ-10の上位互換機種だから大丈夫だろう。

さらに、ファームのアップデートで動画まで見れちゃうという太っ腹っぷり。これでBerryz工房のPVなんかも見れちゃうわけですね(カクカクかも知れないけど)。

リモコンも(一応)付いている。ただ、専用の液晶リモコンは別売りらしい。クレードルも付いている。

そしてここが非常に重要なのだが「裏が鏡面ではない」ということだ。最近はオヤジは鏡状のものを持ち歩くと何を言われるか判らないのでね。とりあえず鏡面はすべて却下なのだ。

ということで、コレかな。これだろうな。

iriverのホームページにはモニターのコラムが掲載されているのだが、結構厳しい意見も書かれていて興味深い。登場して1年近く経ってるっぽいのでそろそろ後継機も出るのかも知れない。

チェケラ!

謎の生物!?しかも風呂場

風呂場で謎の生物を発見した。ナメクジじゃないよ!!

私は髪質が固い。しかも髪の毛が短いので、寝癖がついたらシャワーするしかリセットする方法がない。しかも大概毎日寝るので、毎日寝癖になるので、結局毎日シャワーを浴びることになる。ま、寝癖以前に寝汗でべたべたする状態で出かけたいとも思わないが。

と、話はそれたが、とにもかくにも朝シャワーを浴びるのである。毎日の日課なのである。いつもと変わらない日常に今日はちょっとだけ「非日常」が紛れ込んだ。

いつもどおり、軽くシャワーを浴びて歯を磨こう(毎朝シャワーを浴びるので歯磨きも風呂場ですることにしている(ちなみに私はツバが多いため、歯磨き汁(?)がダラダラ垂れても問題無い風呂での歯磨きは理にかなっている))としたのだが何か視界の隅で動いたような気がした。

ん?何だろ?確かに動いたような気がしたのだが...

見回すこと数秒、排水口にかぶせられている網(髪やゴミが流れて行かないようにするために設置されている)の上で何か黒いものが、ぬら~っと動いている。あ、ナメクジ!!またか!!

実は去年、私は風呂場の蛇口を壊してしまい、自力で交換したのだが、さすがにやはりシロートだけあって水漏れしてしまい(確か40tほど)、すっかり湿りきった我が家の縁の下で発生したと思われるナメクジが隙間を伝って風呂場に出現する、という事件があったのだが、ちゃんと業者に頼んで修理してもらって以来ナメクジは姿を消していた。しかし、梅雨に入りすっかり乾燥状態から戻ったナメクジが再出現したのかと思ったのである。

しかし...

なんか違う...

普通ナメクジはこんなに細く長くないし... だいたい頭(?)を持ち上げたりしないよな... っていうかこの頭の形は!!

コウガイビル!!
きゃー♥♥♥ カワイー♥♥♥

コウガイビルといえばプラナリアと同じ扁形動物三岐腸類に属する動物で俗にKGBと呼ばれるあの生き物である。

我が家ではプラナリアの発生した水槽(瓶)をプラナリア水槽と呼んで(元はスネイル水槽と呼ばれていた(スネイルも元気))愛でているくらい扁形動物三岐腸類が好きなのだが、家に居ながらにしてコウガイビルと出会えるとは思わなかった。きっと排水口の向こう側にはウジャウジャいるんだろうなぁ。

ちなみに居たのはこいつ。クロコウガイビルと言われる奴ですね。こいつは2cmくらいでとってもちっちゃくてかわいい。普通に10cmくらいにはなるらしい。肉食らしいけど、できれば飼いたい。ミスジも。

仔メダカどっさり

いまはこんな感じ

仔メダカ

これで、全体の1/3くらいだろうか?


2005-06-22

宇宙から我が家を見下ろす

GoogleMaps(BETA)でSatelliteモードが使えるようになった。

我が家周辺はこんな感じ。

我が家周辺のGoogleMapsスナップショット(1940x1440)

サテライトモードって言っても多分航空写真で、衛星写真では無いと思う。なので「宇宙から」っていうのは大げさかも知れない。でも、地図ソフトとはまた違った楽しさがあって良いね。
一杯つなげて周辺の地図を作ったら面白いかもなぁ...

電車の中で...

今朝大江戸線の電車のなかで、比較的大柄で背筋がピンと伸びていておっぱいが大きくて顎を引き気味に立っている30才くらいの女性を見かけました。

「大江戸セブンオブナイン」と名づけました。

顔は似ていません。インプラントもありません。雰囲気だけです。

2005-06-17

美勇伝、美勇伝、ビユウ、デンデンデデンデン、レッツゴー

美勇伝が、オリエンタルラジオのネタをやったら面白いかな?

仔メダカ(続報)

仔メダカがどんどん孵り始めた。

相変わらず小さすぎてうまく写真を撮れないのが残念ですが、うじゃうじゃいます。

既に前回の孵化祭りの時のピークを超えています。この時点で孵っている卵は1/3くらいでしょうか?無精卵も結構あるはずですが、多分今の倍くらいにはなるんじゃないでしょうか?

まだ、卵産み続けてるしね。

しかし、この稚魚水槽ですが、どういう風に掃除すればいいんだろうか?

2005-06-16

仔メダカ

仔メダカが孵り始めた。

まだ小さすぎてうまく写真を撮れないのが残念ですが、13~15匹くらいいるみたいです。

前回の孵化のときはわけもわからずいろいろ試行錯誤したうえで、たくさんの稚魚を死なせてしまいましたが、今回は比較的ちゃんとした環境で育てているので孵化に失敗したとか孵化直後に死んでしまうの以外は元気に育ってるようです。もちろん別水槽なので親メダカに食われてしまうこともありません。

WEBで検索すると、メダカは止水を好むとか仔メダカ水槽は濾過は必要ないとか書いてあることが多いのですが、(我が家の環境が悪いのかもしれませんが)止水はすぐ腐りだすのでどうしても濾過が必要になります。またブクブクも必要無いとは書いてありますが酸欠で死ぬときは病欠と違って一瞬で全滅するのでこわいのでブクブクも入れます。

ただ、濾過器やブクブクをそのまま入れると孵ったばかりの仔メダカには過酷なので、濾過器は最小出力(ポタポタポタポタとたれる感じ)、ストレナー(吸い込み口)にはスポンジをかぶせた上に目の細かいアミをかけてあります。継ぎ目も仔メダカが入れそうなくらいの隙間があるのでビニールテープ(本当は熱収縮チューブを使いたかった)で塞ぎました。ブクブクは濾過器の中に入れてあるので、水槽の中はいたって静かです。

WEBや本では底に砂を敷くようなことが書かれていますが、前回は砂の中にカビが発生してしまったので入れていません。おそらく砂の中には水流が無いからでしょうね。砂にくらべて水流があると思われるジャリも用意してあるのですが、前回は仔メダカがハマって出られなくなって死んでしまったので、これも入れる気はありません。

今回ふんだんに用意したのは水草(浮き草)です。それも根がふさふさして長いのを。仔メダカは自然環境の中では(親メダカを含めた)外敵から身を守るために水草の中に身を隠すらしいのでそのようなものを用意してみました。それでも落ち着かないようならば暗い場所を作ってやろうかと思っています。

冬まで何匹くらいが生き残るのか楽しみです。

2005-06-11

レーザーマウス

買ってしまいました。それも2個。

lasermouse

マジでガラスの上でも平気です。っていうか少し浮いていても動きます。すげーいい感じです。なので2個買ってよかったなぁと思っています。


老麺亭

老麺亭に行ってきました。(元ネタはこちら)

romen1ロゴはこんな風。

小田急百貨店新宿店12階にあります。営業時間は11:00~22:00です。私が行ったのは21:00頃。

romen2

頼んだのがこれ。
奥から「冷菜盛り合わせ」「チャーシューご飯」「醤油ラーメン」の3品。

元ネタでも書きましたが搾菜が絶品!って思ったら今日はそれほどでもなかったです。ばらつきがあるのかも。でもまぁ及第点以上なのは確かで、メンマもおいしかったです。

で、写真を撮ったあとはひたすら食いつづけ、あっという間(exifデータによると10分で食べ終わっている)に食べ終わりました。

romen3

ごちそうさまでした。3品で1400円ちょっとでした。

2005-06-10

「PMX-028"メッシーナ"」

一応使ってみた。

PMX-028メッシーナ

ごめんなさい。もう1600x1200だとか、1920x1440だとかいいません。

ちなみに元ネタはこちら

仕事の話から

文字列を任意の文字で分割し配列に格納する場合...

C言語だとStrTokとかを使います。配列に格納するのはまた別の問題です。配列っていうよりリストを作るほうが簡単です。メモリの確保とか開放とかポインターとかバッファオーバーランとかいろんな問題が出るのでむずかしいです。

Javaだと、StringTokenizerクラスを使ったりします。いったんArrayListに格納すればListを文字列の配列に変換するのは簡単です。

でもなんだかんだで面倒。

でも、VBだとSPLIT関数を使うだけで配列になります。しかも区切り文字の判定もナイスで、たとえば全角の空白と半角の空白は同一視してくれます。とても楽です。

いまさらながらVBってすごいな。と思いました。

ビバ!ブイビー!!!

って思ってたら「ビビディバビデブー」を思い出したのですが、歌詞が「ビビディバビデブー」のところしか思い出せません(泣)


なんとかかんとか なんとかかんとか ビビディバビデブー
なんとかかんとか ビビディバビデブー
なんとかかんとか なんとかかんとか ビビディバビデブー
おもしろいことばだよ ビビディバビデブー
なんとかはー かんとかるー
はーい ことばなーら なんとか ビビディバビデブー
なんとかかんとか なんとかかんとか ビビディバビデブー
なんとかかんとか ビビディバビデブー

なんとか と かんとか のところがわかりません。

<< 追記 >>

コメントにも書きましたが、なんとかかんとかの部分には諸説あり、とくになんとかの部分が一杯あるわけですが、英語版の歌詞に一番近いのは「サラガドゥラ メチカ ブーラ」みたいです。

会社の若者が調べてくれました。吉田君に感謝。

あ、こんなところに!

会社で使っているティッシュが空になったので捨てようとしたら...

gozarutchあ!こんなことろに「ござるっち」が!!

2005-06-09

小田急の...

「小田急の...」と言っても電鉄ではなくて百貨店の方の話。

我が家のメダカはすべて小田急百貨店新宿店の8Fのペットショップで買って来たやつである。

ま、別段それはそれでどうでもいいんだけど。

12階のレストラン街の「老麺亭(だったと思う)」の搾菜が絶品だったのと、チャーシューご飯がおいしかったのをふと思い出したので書いてみた。搾菜はチャーシューご飯にもついてくるよ。

明日(6/10)は台風のせいで雨らしいので帰りに寄ってみようか。大きめのアミも要るしね。

満ニ年

禁煙して、まる2年経ちました。今日から3年目です。

禁煙マーク

2005-06-08

夕焼けがきれいでした

六本木ヒルズ方面と、六本木ヒルズを撮ってみました。


六本木ヒルズ方面
六本木ヒルズ

ただそれだけです。

「堀井和子の1つの生地で作るパン」封印

こんな本を買ってみた。

tsukurupanタイトルは「堀井和子の1つの生地で作るパン―私のパンのおいしいレシピ」。そう、なんとパン作りの本である。

なぜこんな本を買ったかというと、本屋をブラブラしていて面白そうだったから。

パンを作りたいの?と聞かれれば、子供たちと作ったら楽しいかな?と。こないだホットケーキ作ったら結構楽しかったし。

しかし、オープンレンジが壊れていることを失念していた私は失意のうちにこの本を封印するのであった...

自転車故障(?)中~焼きハマグリ

昨日、駐輪場で何があったのかは知らないが、朝は平気だった後輪が、帰りにはフレていた。
普通に乗ってるとリムがブレーキパッドに当たってしまって、とても重い。で、仕方が無いので自転車を自転車屋さん(桜通りの一番東側の大きいお店:東京輪業)に預けてきてしまったので今日は駅まで迎えに来てください>妻。

さて、自転車つながりってことで、「みなさんのブログ」のところにリンクしているmidoraさんの「虎ちゃりが行く!」を読んでいると、武蔵野線を経由して鎌倉まで行く休日のみ運行の編成の電車があることが書かれていたので気になって調べてみた。

どうやら「ホリデー快速鎌倉号」というらしい。(参照:Kaz-Tの鉄道趣味で今日も行く-運転経路の妙味「ホリデー快速鎌倉号」)
武蔵野線を使うくせになぜ乗り換え駅の府中本町に止まらないのか判って納得。うんうん。貨物線だよね。そうそう。並走してるんだよね。ちょっと思い出した。

これで一度鎌倉に遊びに行くのも楽しいかも。で、江ノ電で江ノ島まで行って、エスカーで江ノ島に上って、降りる途中で焼きハマ食べて、水族館でクラゲ見て帰ってくるってのはどうだろうか?(こういうのもあったらしい)

2005-06-07

AppleがIntelと手を組むらしい

ちなみにIntelの副社長はチャンドラシーカさんです。チャンドラーシカじゃないからね。

チャンドラーシカ?

アイロンビーズ de たまごっち

妻が、長男のお友達のお母さんに頼まれたらしいのでアイロンビーズで作るたまごっちのキャラのレシピを作ってみた。

tamagottiこんな感じで12キャラ。ひとつ違うのも混ざってるけどね。

左上から ござるっち いちごっち ふらわっち まめっち なぞっち たらこっち くちぱっち うーるっち どろっち サンタクロっち ごっち大王 めめっち です。

ほかにも さのばびっち とか かーるごっち とか まりおっち とか考えたんですがいまいちでした。

ちなみに写真がぼけてるのは著作権に配慮したからです。っていうか写真じゃなくても良かったんじゃねーのか?

konnnakanjiでですね、それぞれのレシピは実寸になっていまして、透明な四角(大)のペグボード(型)を上に重ねて並べていけるように作ってあります。なかなかいいでしょ?

意外と2Dのキャラを考えるのって楽しいかも?と思いました。今回はパチモンばっかりですが、オリジナルもそのうち作って見たいと思います。

ilkapegそれから、アイロンビーズネタってことで、たまごっちとは関係ないけど、都内某所で発見した(笑)ILKAのペグボードです。先日、田中英樹(TOKYO ILLUSTRATION CENTER主催者(多分))宅で見せてもらってから気になってはいたのですが、まさか昼にラーメンを食べに行ったついでに発見するとは思ってませんでしたよ。まだ使ってないですけど、うまく使えば面白いのができるかも。ま、自分用っていうよりは子供用ですが。

メダカ

稚魚もずいぶん大きくなり、親メダカと同じ水槽に移したので、そろそろ片付けようかなと思っていた稚魚水槽だが、復活した。

medaka←理由はこれ。

見えますか?そう。メダカがまた抱卵しています。っていうか「また」とは違うんだけど。

親メダカもずいぶん減ってしまって寂しくなったので、追加でメダカを買ってきたんだけど、バタバタと☆になってしまって、やっぱ寂しくなったなぁ...と思っていたら卵が生まれていました。

今回は前回と違ってちゃんと稚魚水槽があるので前回のように親に根こそぎ喰われてしまうようなことはありません。その点は安心ですね。それと、外が暖かいのでもうヒーターも要りません。日照時間も長いので比較的早く孵化すると思われます。楽しみです。

稚魚水槽は「比較的大きい稚魚」用から「生まれたての稚魚」用に若干仕様変更しました。要はストレナーのスポンジの上に目の細かい網をかぶせて稚魚が吸い込まれないようにしただけですけどね。

ということで、うまくいけば再来週くらいには孵化報告ができるかもって感じです。

2005-06-02

新宿駅でみた光景

今朝、通勤途中、京王線新宿駅で、次の電車を待っている(※)おばさんが、一心不乱に手にした万歩計を振っていた。

おばさん!自分を偽っちゃダメだ!!自分に嘘をついちゃダメだ!!!

※既にホームには電車が入ってきているのだが、座席はすべて埋まっていて座れないため、次の電車を待つという始発駅ならではの光景。主に肉体的なお年寄りや精神的なお年寄りが行う風習。

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28