無料ブログはココログ

« Javaで... | トップページ | 子供自転車 »

2004-12-09

メダカが孵化

一匹だけだけど孵化した(らしい(妻談))。

ペットボトル孵化ケースに移した卵が孵ったのか、未発見の卵が孵ったのかはよくわからないのだが、一匹孵った(らしい(妻談))。

最初ペットボトル孵化ケースの底(ガラスビーズの下)に居たのがいつのまにか外に出ていたとのこと(らしい(妻談))。
産まれたばかりの稚魚がガラスビーズを掘って進んで向こう側にまで到達できるとは考えにくいので、多分未発見卵なんだと思うが...不安なので孵化ケースを考え直している。

でも、いつのまにか居なくなったということなので、残念ながら成魚に食われたんだろうな~などと思いながら、水槽をボ~~~~~~~~~っとみていたら、キラッと光る2~3mm位の何かが視界を横切った。
稚魚である。
生きていたらしい。
でも、一体何処にいたのか?

実はボ~(中略)~っと見ている直前に底砂の掃除をしていたのでした。スポイトで底砂の汚れを吸っては捨てる。ちょっとこびりついているのもあるのでスポイトでぴゅっと水を吹きかけて、はがれて浮いてきた汚れを吸っては捨てる。と言う作業を排水が2Lになるまで行い、ペットボトルの汲み置きの水を2L継ぎ足すというのを昨日からやっていたのですが、どうやらその間どこかにに隠れていたようです。あるいは掃除後に未発見卵が孵ったのかもしれないけど。

とりあえず吸わなくてよかった~。
それと最初の稚魚が見れて良かった~。
スネイルとかいるのでこの水槽で産まれた最初の生き物ってわけでもないんですが、ちょっと嬉しいですね。
できれば育ってください。

<< 2004/12/10(金) 追記 >>

今朝見たら、ペットボトル孵化器の中で2匹ほど生まれてました。
3mmってとこですかね。ちっちゃくてかわいー。ちっちゃすぎて撮れないー。
とりあえず前に作ったメダカ用のエサ(金魚用のえさを乳鉢で粉末になるまで細かくしたもの)を撒いておく。
暫くは栄養袋(卵黄の残り)で大丈夫だとは思うのですが、近いうちにブラインシュリンプを入手しないといけないですね。

« Javaで... | トップページ | 子供自転車 »

いきもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メダカが孵化:

« Javaで... | トップページ | 子供自転車 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31