無料ブログはココログ

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004-12-31

大晦日

今日は良い日だ。尾張名古屋は城で持つという故事に基づき、今年は良い年だったと結論しよう。

さて、今日は大晦日だというのに午前中は映画「Mr.インクレディブル」を観にいった。

出てきてびっくり。雪が降ってる。映画館の近くで昼ごはんを食べている間にもどんどん雪は積もっていき、家に帰り着いたころには家の周りは雪景色だった。それでも寒いのとまだ積もった雪がべちゃべちゃしていたので外では遊ばず今日届いたDVD「ミトン」を子供たちと見ていたら、妻が「雪がすごいよ!今なら家の前誰も通ってないよ!」。

もう子供たちはいてもたっても居られずに外へ、私も引率で外へ。別段見ているだけで何もする気はなかったんだけど結局こうなった。

雪だるま

ほかには、今日、何年も忘れていた「虚無回廊Ⅲ」が札幌から届きましたし、amazonから「ミトン」「ハリーポッター3アズカバンの囚人」「プッチベスト5DVD」「Berryz工房シングルVクリップス(1)」が届いていました。良い日です。

2004-12-30

府中の森公園にて

先日、子供たちが公園に連れて行けというのを無視していたら泣き出したので仕方なく府中の森公園に連れて行った。

府中の森公園にて特になにかして遊ぶというわけでもないのだが一時間ほど走り回っていた。娘が息子の面倒を見てくれるのでとても楽になった。

映像は私が山の上でぼーっとしていたらいつの間にか子供たちが50mほど離れた場所で遊んでいたのでそこまで走っていく様子を撮ったもの。やっぱ手ぶれ補正機構はすごい。

メダカの孵化&稚魚ケース3完成!

実はもう完成して一週間くらい経つんですけどね。忙しいやら面倒くさいやらでなかなか書けずに居ました。

懲りずに作った第3弾見た目はこんな感じ。当然ながら今までで一番ハイグレードな作りになっています。

まず、側面が三面ともアミになっています。これ以上水量を増やしたい場合はもうアミの目を荒くするか何らかの強制換水システムを組み込むしかないでしょうね。

それから背面の方が色付きのアクリルになっています。これによって前面から光を当てた場合に中の物が見やすくなっています。それから色つきの方からは中が見えにくいらしく成魚もジタバタしてません。良いことです。

前回採用したダンパーは今回はつけませんでした。ダンパーの裏側の部分が扱いにくくなるのと、思ったほど役に立たなかったことが原因です。

写真では下部に綿のようなものが詰めてありますが、これは Flex麦飯石製バクテリア育成マットです。本来濾過槽に入れたりするもんなんですが別段問題なさそうなので使ってみました。もちろん濾過器にも入ってます。

綿の上に乗っかってるのはニセモノの藻です。でも食べられる奴で「メダカの産卵に最適」って書いてあったのでうかうか買ってしまいました。とりあえず、卵が下まで落ちなければ良いなということで入れてあります。

「孵化&稚魚ケース3」の説明は一旦おいといて、なぜ「3」を作る事になったのかを説明せねばなるまい。「孵化&稚魚ケース2」はさまざまな点で「1」から改良されていて問題無いように思えたおだが実は重大な問題を孕んでいたのだ!それはあのガラスビーズ。なんか表面にコーティングしてあるのかどうかわからないが、ガラスビーズの上に落ちてしまった卵が死ぬ率がとても高かったのだ!それと、砂の内部には水流が無いので、当然水底近辺の水流も弱いことが考えられるため、卵が窒息しやすいのかもとも考えた。ビーズを取り去りたいがそうも行かない。一番手っ取り早いのが、もう一個作って水槽の中で卵の移動を行うことだったというわけだ。作るからには今までの欠点を克服すべきと考え、アミ面積を最大にしたわけだ。工程にもいくつか工夫をして失敗しないように工夫した。

そんなこんなで「孵化&稚魚ケース3」は完成し、再び稚魚が生まれ始めた。結局「2」では活躍することの無かった成魚の飛び込み防止機構も機能している。

仔メダカそしてマクロ機能が強化された光学式手ぶれ補正機構内蔵の妻のデジカメで撮影したのがこの画像。

手ぶれ補正なしでは手持ちでここまでは撮れなかったですね。すごいです>手ぶれ補正。

稚魚も続々孵っているので早速ブラインシュリンプを湧かしてあげて見ました。まだまだプランクトンをばくばく喰うまで成長していないのか成魚がお祭り状態でした。

あ、そうそう。全面アミにしちゃったのでブラインシュリンプが逃げます。仔メダカが喰う前に逃げちゃうかも。何とかしなくちゃ。

写真に前出の「麦飯石製バクテリア育成マット」が写ってないのに気が付いた人も居るかもしれませんね。そう、もう「麦飯石製バクテリア育成マット」は入ってません。最初の稚魚が孵った直後に撤去されました。なぜかというと、稚魚が入って出られなくなるから。内部にも水流があるので中に入っても窒息するようなことは無いと思いますが、いかんせんもがくので体力を使い果たしてしまうのではないかと危惧したわけです。

結論からいうと、メダカの稚魚の育成には底材は必要ないということでしょうね。

こんどはちゃんと育って欲しいものです。

2004-12-23

「アリス」読了

だ~~~~~いぶ前に「レフトハンド」を読んだきり手を出していなかったのだが、ひっっさびざに中井拓志を読んだ。

アリス-Alice in the right hemisphere/中井拓志/角川ホラー文庫「レフトハンド」もそうなのだが、決してホラーではない。この作家は良くありがちなホラーは書けないんじゃないかな?

どうホラーじゃないのかというと、SFなのである。ただSFとしてはちょっと弱い。ネタバレになるのかも知れないが、「アリスのS」が炸裂する仕組みは途中までSFっぽくなってるのに、最後のツメが弱い。どんな理論でもいいから持ち出して説明しきってしまえばよかったのに。

ストーリーは日本発精神論的ブラッド・ミュージック(「幼年期の終り」とはちょっと違う感じ)って感じだろうか?グレッグイーガンのような認識の根幹部分を疑ってかかる雰囲気もあるが、その部分はしつこいだけで成功していない気がする。

総じて好きな作家であるが寡作なのが寂しいところ。

2004-12-22

もういくつ寝るとクリスマス?

先日来、クリスマス会が続いていた( これとかこれとかこれ参照 )ため、すっかりクリスマスが終わったような気分になっていた。

仕事中にひとしきりクリスマスソングを口ずさ(というか頭ずさ?(要するに脳内演奏))んだあと、「いかんいかん、もうクリスマス終わったじゃん」とか思って、ハッとする。まだ終わってないよ。

なんか不思議ー。クリスマスを前倒しでやるんなら、大晦日とかお正月とか新年会とかも前倒しでやっちゃえばいいのにね。もうぐちゃぐちゃ。あ~テレビ局とかそんな感じなのかな?

2004-12-21

追い込みをかけられる

我が家では(というか私は)毎週 週刊アスキー を買っている

どこかをクリック!!今週の表紙はこんな感じ。
妻が追い込みをかけられている。

あ、こんなとこに!!

2004-12-20

白くて小さくてウネウネした気味の悪い奴

さて、メダカ孵化&稚魚ケース2も完成し、少し落ち着いた感じがしたメダカ水槽だが、また新たな問題が発生した!

メダカ孵化&稚魚ケース2の側面や、水槽の内側に白くて小さくてウネウネした気味の悪い奴がたくさんくっ付いていたのである。そりゃもうたくさん。

白くて小さくてウネウネした気味の悪い奴雰囲気としてはこんな感じ。大きさは0.5mmくらいから3mmくらいまで。

最初はスネールの幼生かな?なんて思ったんだけど、いくらググっても貝殻をしょってないスネイルの画像なんてないし、言及もない。おかしい!

そこでいろいろキーワードを変えて検索してみたところ、おぼろげながら白くて小さくてウネウネした気味の悪い奴の正体がわかってきました。

それは多分 プラナリア!!

そう、切っても切っても再生するというあのプラナリア!!子供のコロから一度は見てみたいなんて思っていたプラナリア!!寄り目でキュートなプラナリア!!きゃ~実は一緒に暮らしていたなんて♥♥

って、まだ、プラナリアって決まったわけじゃないですけど、特徴が凄く一致します。

実は先週あたりから見かけてはいたんです。で、そのときは「うへー気味の悪いやっちゃなぁ~ぷち」って感じで竹串の先端でつぶしていたんですね。ま、そのときも二つに千切れてるのにうねうね逃げたりするので、さらに「うへ~」な気分になっていたのは確かなのですが...

思えばこの「ぷち」がまずかった。奴らは切ったとこから再生するんですよ。なので、「ぷち」ってやるたびに倍に増えていったわけですね。しかも、そのうちの幾つかなんて、「えいえいえいえい」って感じでコマ切れにしちゃったりしたもんだからもう...

そして昨日の大発生につながったわけですね。

発生の理由ですが、プラナリアは良い水に発生するらしいです。水が安定してきたってことでしょうか?それはそれでいいことなんですけどね。あとはブラインシュリンプてしょうか?良質なエサを大量摂取したために激しく繁殖したのかも?わかりませんが。あとは水温でしょうね。孵化促進のために水温は以前より3度ほど高めの27~28度くらいに設定してあるんですけど、これが丁度良かったのかも。

飼って見たい気もしますが。ちょっと気色悪いです。どうしよう。

たしか学校で習ったのは小学校の高学年のときだったと思うけど、もしそのときに「ウチにプラナリアいるよ」なんて言えたらすげーかっこよかったかもなー。娘や息子のために飼ってみようかな(笑)

ちなみに、熱帯淡水魚がいる水族館では普通に見られるようです(展示してないけど)。あと意外と大勢の人が発生させているようです。のこるはKGBだっ!!

<< 追記 >>

水温が高いと分裂しやすいそうです。水温高めなので小さい固体がわんさかなんでしょうか?

プラナリア飼育日記それと、ありがたいもので、こんなページ(←)を見つけました。簡単そうなので飼ってみようかなと思います。エサの確保はちょっと面倒ですが、なんとかなるでしょう。育ったら再生実験とかしてみたいです。これは小学生のころからの夢です(笑)。あ~でも、飼ってみたら別の生物だったらどうしよう。

<< さらに追記 >>

プラナリナには負の走光性があるので、暫く部屋を明るくしてると何かの影に隠れてほとんど見かけなくなります。でも暫く暗くしてるとわらわら出てきます。明け方、まだ明るくなる前に見てみるとちっさいのが一杯いました。多分一生駆除できません。

2004-12-19

グインサーガ98巻「蜃気楼の旅人」読了

グインサーガ98巻「蜃気楼の旅人」栗本薫/早川文庫JAついに98巻...
ノスフェラスを彷徨っていたグインもようやく中原に戻ってきた。っていうかイシュトバーンと再会。たぶんこのままスタフォロス城に向かう予定。どうやらかなり強引なつじつまあわせを敢行する模様。

メダカの孵化&稚魚ケース2完成!

構想2日、製作1日、ついに待望の孵化&稚魚ケース2が完成しました。

こんな感じ。
孵化&稚魚ケース2孵化&稚魚ケース2に水槽渡し棒を差し込んだところ孵化&稚魚ケース2に水槽渡し棒を差し込んだあと、成魚侵入防止用のフロートをかぶせたところ

ポイントは、水槽に引っ掛ける穴の向きをかえたことと、側面の開口部の面積を非常に大きくとったことです。

水槽に引っ掛ける穴の向きを変えた事によって、上部からのアクセスが簡単になり、内部に堆積するゴミなどの除去が簡単になります。

また、側面の開口部を大きくとったことで、内部に入り込む水流が多くなります。また砂を入れたときに底面ぎりぎりまで水流があたるため卵の周辺の換水能力の向上に期待できます。

水槽内に設置した様子水槽内に設置するとこんな感じになります。

前回のハムスターの砂でちょっと懲りたので今回は緑色のガラスビーズ(小)を入れてみました。卵の判別も比較的容易になりました。

中に斜めに入っている小片はスポイトなどの水流で底面の砂を巻き上げないようにするためのダンパーです。思いのほか役立っています。

前回成魚が飛び込んだ(と思う)ことにより稚魚が全滅したわけですが、今回は成魚の飛び込み防止用のフロートを設けた上、実はフタも作ってあるのでほぼ不安は解消した感じです。

ただ、今回使用した側面のアミは融点がアクリルよりもかなり低く、前回のようにアイロンで溶かしてくっつけようとしてもできなかったため接着剤でつけてあるのですが、この接着剤の成分の溶出、および劣化によるアミのはがれなどが懸念されます。

でも、なんだかんだで小型のアクリル水槽が買えるくらいの出費になりつつあるのでもう一回作るようなことがあったら小型の水槽を買おうと思います。

この孵化&稚魚ケース2の設置後、生みつけられた卵を探したところ、45個みつかりました。もとの孵化ケースに残っていた卵とあわせて50個ほど入っています。孵化が楽しみです。

P.S.画像のアップロード方法ですが本当に面倒です。どんなに好意的に考えようとしても失敗だと思います。

2004-12-16

失意のどん底

稚魚が全滅しました。

成魚に全部食われました。

今日電車で...

ミスタースポックにそっくりの女性を見かけました。

以上。

ブラインシュリンプ

ブラインシュリンプ孵化器に入れて湧かして24時間。

アルテミアサリーナ(学名)のペースト(といっても濾しただけ)いや~湧いた湧いた。もううようよ。結果的に大成功です。ティースプーンすりきり一杯分ほどの卵で、ティースプーン山盛り一杯分ほどとれました。もちろん卵の殻を除去したあとです。

で、稚魚槽に一滴入れたらもう大変。うようようようようようようようようようようようようようよ。でも食べてます。よかったー。でも、一滴で十分過ぎるくらいだったので、残りは成魚にどぽどぽどぽどぽとあげんたんですが、そりゃもう大変。食うわ食うわ、もう祭り状態ですた。

で、しばらくしたら成魚にあげた分はほとんど食い尽くされ、成魚の腹はパンパンになっていました。ちなみに稚魚の腹もパンパンで、しかもオレンジ色になっていました(ブラインシュリンプはオレンジ色)。

あーちゃんとしたマクロ撮影ができるカメラが欲しいぜ!!来年買うぜ。妻の新しいデジカメは年内に買うぜ!!別にクリプリじゃねーぜ。

2004-12-15

タイトルに難アリ

今回の画像アップロード方法の改悪だが、私以外にもとてもたくさんの方がムカついているらしい。

ココログスタッフルーム-ココログ快適生活をお届けします

ほうれ見たことか。とっとと元に戻しやがれー!!

メダカ水槽の周辺

仔メダカのエサとしてブラインシュリンプエッグを購入した。

先日近くのホームセンターで仔メダカのエサを買ってきたのだが、いまいち食いつきが悪い。エサの内容は色んな小動物(プランクトンですね)のすり身+ビタミン等なのだが、やっぱあんまり美味しくないんだろうな。それに油膜も張るため(稚魚槽というか孵化器というかはとても狭いです)(しかも油膜を除去するときに稚魚が引っかかります)、ブラインシュリンプエッグの導入に踏み切った。買ったお店はこちら(東海グッピー)

今孵化中。昨日の21時くらいから室温でエアレーションしている。室温は25度前後なので多分水温もそのくらい。通常24~28時間で孵化するらしいが水温が低いので、もうちょっと時間がかかるかも。

現在の孵化器はガラス瓶に食塩水を入れてエアレーションしているだけのシンプルな構成。孵化したら殻を吸い取って、懐中電灯で集めて、吸って、洗って、メダカにやるだけ。「懐中電灯で集めて、吸って、洗って」の部分はろ紙を使えば一まとめにできるかも。いちおうググっておこう...

メダカが一匹☆に...

メダカが産みつけた卵を探していたらメスのメダカが一匹ぷかーと浮いてきた。普段は沈んでるくせに。ちょっときつい臭いがしてたので死んでから時間がたっていたのかも。なんかやだったので3Lぱかし水を交換。

スネイル水槽

先日ハムスターのピーチ(愛称ぴーちゃん)がはまったスネイル水槽(ペットボトル利用)だが、奴らの糞の量が結構凄い。毎日掃除しているのに直ぐたまる。でもアンモニアの量はさほどでもないのか全然ニオわないのが面白いところだ。勢力は細長い奴とまるっちい奴に二分されている。大きい奴は、細長い奴で8mmくらい、まるっちい奴は1cmくらいのもいる。多分まるっちいのは仔タニシか石巻貝で、細長いのはモノアラガイかサカマキガイと思われる。あんまりエサも無いのに結構みんな元気っぽい。(気がするだけかも)

メダカの卵

もにょもにょしたものに包まれていたメダカの卵群ですが、どうやらほぼ全滅らしいです。あーにごってきたなぁと思っていたら真っ白になってカビが生えてくるものまで出てきたので慌てて回収。一つずつつまんで確認するもほとんどの卵がダメでした。できればあと5~6匹孵って欲しいんだけどな~

妻の推論では孵化ケース内の水流が少なすぎるのでは?ということだが水流を多くすると砂が舞い上がっちゃうのでもし水流多めの孵化ケースにするなら新しいのをもう一個作って砂以外を移植するほうがいいかも。きっと二度目はもっと上手くいくと思うし。

以上。報告終わり。

プッチベストDVD

明日、っていうか今日、4枚のDVDが同時発売になる。

「プッチベストDVD」「プッチベスト2DVD」「プッチベスト3DVD」「プッチベスト5DVD」の4枚だ。

なぜ4が無いかというと、もう出ているから。
つまり、「プッチベスト5」(CD)と「プッチベスト5DVD」の新発売に合わせて、過去に発売されたCD「プッチベスト~黄青あか~」「プッチベスト2~三・7・10~」「プッチベスト3」のDVD版を出すというわけだ。

当初、CDと同じ曲のPVを収録しただけだと思っていたのだが、微妙に収録曲が違うので注意が必要だ。

収録曲情報がなかなか出回らなかったのだが、何とか入手してまとめてみた(大げさ)。

興味のある人はどうぞ!

ちなみに、●はPVを持っている曲で、×は持っていない曲。結構持ってないもんだなぁとしみじみ思う。別に持ってなくても良いじゃんとも思うのだが...

とりあえず、H.P.オールスターズのPVは欲しいし、中澤裕子の最近のPVも欲しいので「5」は買う。「1(便宜上)」~「3」は来月以降に(ということは来年以降)に買うことにしよう。でも、ココナッツ娘。も見てみたいなぁ...

※注意 以下のDVDのタイトル、曲目、アーティスト名、曲順などは私が個人的に調査したものであり、内容は保証できません。一番確実な方法は実際に買ってみることです。

続きを読む "プッチベストDVD" »

2004-12-14

画像アップロード方法が...

画像アップロード方法が変更になった!!

まず変更されたのが、フォルダが指定できなくなったこと!!

これで、面倒なフォルダの指定をせずにすみますね!でもフォルダごとに分類したりはできなくなりますけど。ココログのスタッフは、ユーザーは○○ばっかりだからフォルダの選択機能なんて使いこなせないって思ってるんでしょうね。

それから画像を表示させるタグをテキストボックスの先頭に自動的に挿入してくれるようになりました!!

これで、面倒なコピー&ペーストからは開放ですね!でも、画像を先頭に入れないスタイルの人は結局またカット&ペーストしなきゃいけないので二度手間ですけどね。ココログのスタッフは、ユーザーは○カばっかりだから記事の先頭以外に画像を貼り込む奴なんて居ないとおもってるんでしょうね。

それから画像をポップアップするときに自動的にサムネイル画像を作ってくれるようになりました。

これで面倒なサムネイル画像も作らずにすみます。前からそうだったような気もしますが!でも今回の変更は一味違います。画像をポップアップしようと思ったら強制的にサムネイル画像が作られるんですよ!ココログのスタッフは、ユーザーはバ○ばっかりだから自分でアンカーにする画像を作ることなんてできないって思ってるんでしょうね。

まとめると...

機能ダウンした上にとっても不便になりました。機能カットや使いにくくするときには前もってアナウンスしてくれないと困ります。金払ってるんだから。早急に今よりもはるかに使いやすかった前のバージョンに戻してください。私のとこだけでもいいですから。

メダカ孵化ケース2

先日ペットボトルでメダカの孵化ケースを作ったわけですが、幾つか問題があったので作り直しました。

幾つかっていうか、問題は2点に集約されるんですが...

1.換水用の穴が大きすぎて稚魚が脱出する可能性がある。
2.ペットボトル利用のため、表面が凸凹で中が見づらく、稚魚の状態が良くわからない。

ということで、以下のような物を作りました。

アクリルメダカ孵化ケース2わかります?

アクリル板を適当な大きさに切って、換水用の穴を開けて、組み立てて、換水用の穴にプラ製の茶漉しでフィルターして底に洗ったハムスター用の砂を沈めたものです。

アクリルメダカ孵化ケース2図解するとこんな感じ。

初めてアクリル細工をした割にはうまくできたと思います。もし次にやるときにはもう少しうまくやりたいですね。

結果、非常に観察しやすくなりました。以前は居るのかどうかすら良くわからなかった稚魚ですが、ちゃんと数も数えられます。

問題はハムスターの砂を流用したことです。粒子が細かすぎて卵のまわりのねばねばしたのにくっついてしまうんですね。やはり細かいガラスビーズを買ってくるまで待ってればよかた。とほほ。

2004-12-13

メダカの学校?+号泣する娘

今朝、ふとメダカ水槽を見たら、腹に卵をくっ付けたメスが三匹、隅の方に集まってじっとしていた。

思わず「メダカの母親学級かよ」と突っ込みを入れた。

そのことを妻に話したらちょっとウケた。

- 閑話休題 -

さっき、号泣していて何を言ってるのかわからない娘から電話があった。妻の解説では、ハムスターと遊んでいたら間違ってハムスターをスネイル水槽(といってもペットボトルを半分に切っただけのもの)に落っことしちゃったということらしい。娘は溺れて死んじゃうかと思ったらしくて、申し訳なくて泣いていたらしい。愛い奴。

クリスマスプレゼント

今年も12月になり、クリスマスのシーズンが近づいてきました。

クリスマスというとクリスマスプレゼントなんですが、今年は妻からは脱力系角質ケアサポーター「かかとちゃん」をリクエストされましたので、それを買うとして、娘は最近自転車も買ったし、早くから欲しいもののリクエストを紙に書いて廊下に張り出してありましたので問題なく準備できましたが、問題は息子です。これと言って欲しいものを強く要求することも無いため全然準備できてません。お姉ちゃんとの格差が歴然です。ま、自転車は娘のほうはもう限界に達していたのでクリプじゃないという見方もできるかも知れませんが...

で妻と相談したところ息子にはパパとママから一個ずつ何かを上げようと言うことになり、妻は服系、私はおもちゃ系ということになりました。なにがいいでしょうねぇ。

できれば長く遊べるものがいいんですけど、場所食うものはちょっとヤだしねぇ。

ちなみに、甥と姪の分は概ね準備できたようです。待て>次週!!

がが~ん

私が最も信頼を寄せている天気予報サービス「ヤン坊マー坊天気予報」によると、今日深夜から明日未明にかけて、関東地方は曇り。

極大日なのに!っておうし群のときも、ペルセウス群のときも、ジャコビニ群の時も忘れてたけどね!(てへっ)

下書き

遂に下書きのまま公開せずに溜め込んでいる(というか書いてないので公開できない)記事が10個を超えてしましまた。年内に処理できるでしょうか?

アイロンビーズでオーナメント

アクセス解析を見てみると相変わらず「アイロンビーズ」+「作品」で検索してくる人が多い。

何を求めているのか解らないのでどうしようも無いのだが、季節柄、いまだとクリスマスツリー用のオーナメントを探してる人も多いのではないだろうか?

もちろんアイロンビーズ(パーラービーズとかHAMAのミディビーズのことですが)でも、オーナメントは作れますが、結構大ぶりになってしまうためかなり大きめのツリーじゃないとバランス悪いです。

そこで、小ぶりなツリーにもお勧めなのがバンダイから発売されている「アイビーズ」。普通のアイロンビーズの半分ほどの大きさのが作れます。しかもビーズ一個一個は長めにできてるのでたっぷりアイロンをかけてもペッタンコになりません。(HPはこちら)

じつはこのアイビーズ、ネット友達のましろんの企画商品で、なかなか上手いところを突いてくるな~なんて思いました。

それから、小ぶりなアイロンビーズの元祖と言えばHAMAのMiniビーズです。だいぶ入手困難になっているようですが、実はamazonで買えるみたいです。度胸が無いのでいまいち踏み切れませんが...(amazonの商品ページはこちら)

値段は17ポンド弱です。誰か買ってみませんか?そして私に報告してみませんか?

2004-12-10

忘年会

昨日(12/09)はちょっと早いけど職場の忘年会だった。

会場は職場で最も若い女性が選んだこともあってちょっとおしゃれなイタリアンレストラン。ほぼ貸しきり状態。

「ちょっとおしゃれなイタリアンレストラン」なので酎ハイとか無いです。なのでワインをがぶ飲みしていたら二日酔いになりました。二日酔いと言っても別に頭痛がするわけでも気持ち悪いわけでもなく、ただ酒臭くて、喉が渇いて、しょっぱい物が食べたいという状態。

ということで、酒臭いのはフロに浸かってなんとかし、喉が渇くのはアルカリイオン飲料でなんとかしたのですが、「しょっぱい物が食べたい」というのだけはなんともならず、仕方なく昼ご飯の「スープ」として「濃厚醤油味のカップラーメン」をチョイスしました。人によっては「濃厚醤油味のカップラーメン」だけで昼ご飯終了なのに、普通に弁当も食べたのでチョー満腹になりました。

<< 16:30現在 >>

まだおなかいっぱい。

2004-12-09

子供自転車

娘用の自転車が届いた。

あらかじめ在庫を確認していたのと「とりあえず子供用の自転車だけでも送ってくれ」と頼んでおいたので注文して4日というネットショッピング初というべき迅速さで送られてきた。買ったのはこのお店(RIDE-ON)

で、帰宅して食事してからさっそく梱包を解く。結構厳重に梱包してあって好感がもてる。とりあえず梱包の外側に直接出ている部分は見当たらない。ダンボールやエアキャップやテープを全部はがして、とりあえずサドルをとりつけて娘の旧自転車からライトとフラッシャーをはずして装着する。一旦家の中に入り娘の脚の長さを測って(55cm)サドルの高さを調節する。一瞬違和感を感じる。防犯登録シールを貼り、タイヤに空気を入れる。子供用でもあるし、MTBでもあるのでだいたい5気圧ちょっとに。ためしに私が乗ってそのあたりを一周し問題が無いことを確認する。ここで夜の作業は終了。

翌朝すっかり体調も回復(?)し、学校に行くことになった娘が、登校前に(おそるおそる)(昨夜「ブレーキが凄く効くよ!ひっくり返っちゃうくらい!!」と言ったのが仇に)試乗。
昨夜感じた違和感の理由が判明する。サドルの位置とBBの位置が変なのだ。昨夜は娘がなんとか爪先立ちでまたがれる高さにサドルの高さを調節したのだが、それではBBからサドルまでの距離が短すぎるため上手く漕ぐことができないのだ。ペダルが一番下にあるときにも足が伸びてないし、一番上にあるときには腿が水平以上に上がっている。第一サドルの位置がハンドルよりも下にあるってのがそもそも違和感の元だったのかも。
サドルを上げるとライディングスタイルは改善されるものの、全く足がつかなくなってしまう。もちろん止まっているときにサドルにまたがったまま地面に足がつかなきゃってのがそもそも間違ってはいるのだが、いままで幼児車に乗っていてすっかりそういった乗り方に慣れきっているのだから仕方が無い。徐々に「普通」の乗り方を教えることにしよう。サドル位置の調節も楽になったことだし。
娘自身もサドル位置には不満らしいが、概ね気に入ったらしい。よかった。息子もお姉ちゃんの新しい自転車を見て「かっこいー」と言っていた。君はまず補助なしで自転車にのれるようにならないとね!

あとは、鍵を買ってきて、忘れずに鍵をかける習慣をつけなければいけない。でも、どんな鍵がいいものか...チェーンは重いし、リングは弱いし。あと娘は強く「前カゴ」を要求しているがこればっかりは合うのが無いとなんともならないね。

<< 2004/12/10(金) 追加 >>

今朝もちょっと早起きして自転車に乗る練習をしていた。
サドルを上げてないのでライディングスタイルは相変わらず変なのだが。
今日は変速機とディレイラーの関係を簡単に教えたのだが、全く理解していない様子。いままで、いつでもペダルを逆回転させられたので変速機をいじったあとはペダルを逆回転させられないのも理解できないらしい。
娘に買ったLGS-J22というのはマウンテンバイクなのでちゃんとしたディレイラーが付いているのは当然といえば当然なのだが、どうせ競技に出るわけでもないし、前ディレイラー無しで、リアも内装式というバリエーションがあればそういうのでも良かったと思う。今後はそういったのも開発してもらいたいもんだ。LGS-ECOM-J22とかね。

メダカが孵化

一匹だけだけど孵化した(らしい(妻談))。

ペットボトル孵化ケースに移した卵が孵ったのか、未発見の卵が孵ったのかはよくわからないのだが、一匹孵った(らしい(妻談))。

最初ペットボトル孵化ケースの底(ガラスビーズの下)に居たのがいつのまにか外に出ていたとのこと(らしい(妻談))。
産まれたばかりの稚魚がガラスビーズを掘って進んで向こう側にまで到達できるとは考えにくいので、多分未発見卵なんだと思うが...不安なので孵化ケースを考え直している。

でも、いつのまにか居なくなったということなので、残念ながら成魚に食われたんだろうな~などと思いながら、水槽をボ~~~~~~~~~っとみていたら、キラッと光る2~3mm位の何かが視界を横切った。
稚魚である。
生きていたらしい。
でも、一体何処にいたのか?

実はボ~(中略)~っと見ている直前に底砂の掃除をしていたのでした。スポイトで底砂の汚れを吸っては捨てる。ちょっとこびりついているのもあるのでスポイトでぴゅっと水を吹きかけて、はがれて浮いてきた汚れを吸っては捨てる。と言う作業を排水が2Lになるまで行い、ペットボトルの汲み置きの水を2L継ぎ足すというのを昨日からやっていたのですが、どうやらその間どこかにに隠れていたようです。あるいは掃除後に未発見卵が孵ったのかもしれないけど。

とりあえず吸わなくてよかった~。
それと最初の稚魚が見れて良かった~。
スネイルとかいるのでこの水槽で産まれた最初の生き物ってわけでもないんですが、ちょっと嬉しいですね。
できれば育ってください。

<< 2004/12/10(金) 追記 >>

今朝見たら、ペットボトル孵化器の中で2匹ほど生まれてました。
3mmってとこですかね。ちっちゃくてかわいー。ちっちゃすぎて撮れないー。
とりあえず前に作ったメダカ用のエサ(金魚用のえさを乳鉢で粉末になるまで細かくしたもの)を撒いておく。
暫くは栄養袋(卵黄の残り)で大丈夫だとは思うのですが、近いうちにブラインシュリンプを入手しないといけないですね。

2004-12-08

Javaで...

Javaのプログラムを作っているときにPropertiesというクラスを使おうと思ってJavaDocを見たら「プロパティリスト」と言うコトバが良く出てくるのだが一瞬「エロテロリスト」に見えたりする私は実はインリンオブジョイトイの思うツボでしょうか?

ペットボトルブラインシュリンプ孵化ケース

「ペットボトル」「孵化ケース」でググッたらヒットするのは「ブラインシュリンプ孵化ケース」ばかりだった。

ブラインシュリンプとは何かというと、要はミジンコの仲間でシーモンキーだったりするらしい。で、なぜ皆さんがブラインシュリンプ孵化ケースに興味を持つのかというと、餌になるからである。特にクラゲの餌としては必須らしい。

へ~そうなんだ~

と思っていたら思いのほかヒトゴトではなかった。メダカの稚魚のエサとしても良いらしい。もちろん成魚のえさとしても良いだろう。

ということで、今度の土曜(か日曜)は「ペットボトルブラインシュリンプ孵化器」の作成をやってみようと思う。卵は買ってくるらしいのだが、値段がいまいちわからない。エアレーション一式とあわせて2~3千円で収めたいのだがどうだろうか?

卵はニッソーから20mlのが700円くらいで出ているらしい。20mlでどの位もつものなのでしょうか?

2004-12-07

ペットボトル孵化ケース

先日の投稿へのコメントで「成り行きにまかせる」なんて書いたものの、やはり、せっかく産まれた卵をみすみす餌にしてしまうのも心苦しく、kermitさんの助言を元に孵化ケースを自作してみた。

ペットボトル利用孵化ケースこんな感じ。

作り方は簡単で、ペットボトルを底から10cm位のところで切断。底の盛り上がってるところも切断。要するに「わっか」を作って、底の部分に網を敷き、その上にガラスビーズを敷き詰めました。あとはペットボトルの側面に画鋲で小さな穴を一杯あけて換水性を確保し、どこのご家庭にも必ずある2mmのアルミの針金でフックを作りました。

網とガラスビーズで出費は800円でした。

こんな構造にしたのは、エアレーションの直上に設置し泡による転卵の効果を期待したからなのですが、実際には気泡の表面張力が強く、網を通過しないためあまり意味がありませんでした。

したがって、底部分の加工は不要です。

また網を通り抜けないようにちょっと大きめの粒のガラスピーズを使用したのですが、これも隙間に卵がはまりあまりよくありません。

したがって、見た目きれいなガラスビーズも不要です。

結論からいうと、底には穴をあけず、2cmくらいのところまで粒のちいさな砂を敷くのがベストと考えます。

固定方法はアルミまたはステンレスの針金で正解だったと思います。最初はキスゴムでの固定も考えていたのですが、知らないうちに外れたりすると元も子もないですからね。

2004-12-06

良い天気でした

今日は寒かったけどとてもいい天気でした。

夕焼けを背景にした富士山から夜空へのグラデーション会社から富士山がちょこっと見えるのだが、晴れてる日でも普通はせいぜい午前中だけで午後になると霞んで見えなくなるのだが、今日は一日中良く見えた。

空気が澄んでいるのか、夕焼けから夜空へのグラデーションもとてもキレイで思わず撮ってしまった。

2004-12-05

本田美奈子.

ファンなんだけど、別に追っかけとかでもないし、新曲をつねにチェックしているというわけでもないので、このことも妻から聞いて初めて知ったにだが...

本田美奈子に「.」が付くらしい。読み方は「ほんだみなこどっと」。なんかファンを辞めたい気持ちになってきた。

♪恋愛戦隊シツレンジャー

え~と、「ごまっとう」に続きつんく♂が放つ一発ユニットの第二弾!!

恋愛戦隊シツレンジャー/後浦なつみう~ん、「ROMANS」とか「ああ!」とか「美勇伝」とかもある意味一発ユニットかもしれないので「第二弾」と言い切るのにはちょっと勇気もいるのだが...

さて、いつもながらつんく♂の作る曲には驚かされる。最初に聞いたときは「なんかどうでもいい曲だなぁ」なんて思っていたのだが、何度か聞いてるうちに思わず口ずさんでいたりするからである。

この曲も、歌いだし部分がすっかり気に入ってしまったらしい。携帯プレーヤのプレイリスト「お気に入り3」に入っている。




と、この記事は「下書き機能」を使って2004/11/29に書き出したのだが、その後、「後浦なつみ」にはいくつか事件があった。

まず、「紅白出場決定!!」おめでとうございます。ユニット結成直後で、新曲を発売したばっかで、それほどヒットもしていない曲なのに紅白出場が決まってしまいました。その理由はひとえに「再利用性の高さ」であることにほかなりません。まず「後浦なつみ」として使用したあと分解し、「後」「浦」「なつみ」として利用できます。さらに、無理すれば「モーニング娘。との組み合わせ」で再利用可能ですし、そうじゃなくても「ハロプロオタ」をひきつけ視聴率のアップになりますし、応援団としての華やかさも捨てがたいものがあります。ま、そういうことなんでしょう。

そして「安倍なつみの盗作騒動」、ひいては「安倍なつみの紅白出場辞退」。なんとなく目が離せなくなってきましたね。「なつみ」を欠いた「後浦なつみ」はどうなるのか?もっともありそうなのは「後」と「浦」としてのみの利用で事実上「後浦なつみ」消滅という線でしょうか?ああ、でも、二人だけで「後浦NotMe」っていうのもしゃれが効いてるかな。

次にありがちなのは「一人追加して後浦xxx」にする。という線ですが、追加の条件が「ソロである」だとすると、すごくつらいことになります。今すぐ使えそうなハロプロのソロメンバーといえば、「中澤裕子」「白井貴子」「前田夕紀」「保田圭」ですが、(ほかにいたっけ?)どれもつらいものがありますね。ま、個人的には中澤さんと保田さんはOKなんですがね。「後浦ゆうこ」「後浦あきこ」「後浦ゆき」「後浦けい」、2音だと収まりがわるいので「ゆうこ」「あきこ」でしょうか(笑)

もっとも楽なのはモーニング娘。かWから一人借りてくるという線です。ただ、「後」や「浦」と並べて引けをとらない面子といえば「石川梨華」「藤本美貴」くらいでしょうか?「高橋」はまだ弱いし6期メンバーも同様に弱いです。オチとしては「藤本さん」で行ってほしいな。と思います。で、「それって《ごまっとう》やんけ」と。

ま、がんばってください。草葉の陰から応援しています。

産卵ブーム

うちのメダカ水槽で今、産卵が熱い。

中央に二個。目が見える。先週からあわせて5匹が産卵している模様。しかもまだ腹のでかいメスが二匹いる。

先週産卵した卵は途中で大量の水換えや濾過器の洗浄など環境の激変が相次いだのでもうだめかと思っていたのだが、白濁もせず「目」が観察できるようになってきた。他のサイトなどをみるとあと2日くらいの間には孵化するっぽい。最近ちょっと水温を低めにしていたのでもうちょっとかかるかも知れないけど。

ほかにもあちこちに卵が産み付けられている。今朝3匹いた抱卵中のメスも全部産み付けきったらしくもう卵を抱いてるメスはいない。

全部孵ると大変にぎやかになるなぁと思いつつも、生まれたての稚魚はメダカ自身のえさにもなってしまうらしいので気をつけないと...(以前も書いたように孵化ケースまで買う気はないので...)

おひるごはんぬき

娘が凹んでいる。

どうやら弟を泣かしたカドで妻から「おひるごはんぬき」を宣告されたらしい。こんなことで凹むなんてまだまだ可愛いなぁとひとりごちる。

(もちろんおひるごはんは食べさせますけどね)

2004-12-03

子供自転車

ちょっとこまった。

娘が友達に「マウンテンバイク買ったんだ~いつとどくかな~?」なんて言ってるらしい。
まだ注文すらしてないのに...

っていうか>娘。あなたはまだ色を選んでませんから。あなたは「汚れても目立たないように濃い色がいい」といっただけですから。色を選んでください。( 楽天の自転車屋さんe-hakusenのLGS-J22のページ )

ちなみにパパはこれ( 同じくLGS-CCTのページ )のWHITEにしました。いっしょにWHITEにしませんか?

あ、それからさらに残念なことに、世界的な自転車不足( ヨーロッパでの自転車ブームのせいで世界的にシマノパーツが不足したためフレームはあるのにビルドできないらしい )のため入荷は来年になる可能性もあります。運がよければ年内、運が悪ければ来年春。WHITE,RED,BLACKは比較的潤沢なようですが他の色は少なめです。それから、2005年モデルじゃなくって2004年モデルでもよければすこし安くなっています(2005モデルとくらべて4~5千円安い)。でも在庫限りなので色はあまり選べません。

以上。

シマノパーツが不足してるんなら日本でビルドすればいいのにね。

2004-12-02

サイクルショー

去年からチェックしてたのに、作品展にかまけてすっかり失念していました。凹。

いろいろ考えて、私の自転車は LGS-CCT なんかもいいかな?と思う。

それにしても凹む。

2004-12-01

「感染」読了

この夏(?)劇場公開されていた和製ホラーの原作(?)じゃ無くってノベライズを読み終わった。

感染最近は和製ホラーを多く読むせいかつまらなく感じた。とういかつまらない。理由は簡単で、小説である理由がないからだ。純粋にノベライズであって、映像で表現しきれなかった部分を補うとか、そういった部分が(ちょっとはあるのかもしれないが)感じられなった。

映像を見てないのであまりえらそうなことを書くのも気が引けるのだが、やっぱ映画もB級なんじゃねーのとか思っちゃう。もう少し厚くしても良いからディテールを加えた方が良かったと思う。特に後半は映像の文章化にすら失敗しているような気がする。映像のテンポを表現したかったのかも知れないが、それはそれで失敗しているような気がする。

ということであまりお勧めしない。

<< 2004/12/01(水) 追記 >>

オチは「回路」みたいな感じです。でも「回路」みたいに無差別っぽくなくて「理由」があるのがイヤな感じなんでしょうね。多分、来年WOWOWとかで放送されると思うのでそのときにでも見たいと思います。

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28