無料ブログはココログ

« 作品展 | トップページ | 昼食 »

2004-09-16

アレルギー(2)

昨日お伝えした「アレルギー」が一向に収まる気配を見せないので、仕事を午前休して近所のかかりつけの病院に行った。

行ったら定休日。そうそう、今年から木曜日は定休日になったのよね。ち、と思ったら、運良く先生に会えて診療してもらえた。患部を診て貰ったのだが、先生は笑いながら「こりゃ見事だ」と。そうですね、男たるものやはり何をやるにしても一流を目指さないと。とほほ。

で、症状や、自分なりの所見を述べて、太い静脈注射を一本と小さい筋肉注射を一本打ってもらいました。

この先生は注射がとてもうまくて、ほとんど痛みを感じることがありません。特に静脈注射なんて直径2cm長さ10cmくらいのを1分ほどかけて注入してたのですがなんともないですよ。この記事を書いてる時点でどこに注射をしたのかもうわかりません。筋肉注射のほうは触ると鈍い筋肉痛のような痛みがある部分があるので、ここだったかなって感じ。

定休日に診療してくれたことと言い、注射が上手なことと言い、「料金は良くわかんないから、今度来たときにまとめてね」なところと言い、ビバかかりつけ!ビバ廣野医院


pm15:30

どんな注射をしてくれたのかは解りませんが、だんだん、腫れがひいてきました。
と同時にじょじょにかゆみと痛みも少なくなってきました。
ただ、悪寒と猛烈なだるさと発汗が...

相変わらずは集中力はありません。

« 作品展 | トップページ | 昼食 »

いきもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アレルギー(2):

« 作品展 | トップページ | 昼食 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31